アーティスト・参加者募集!

2019年6月25日 (火)

第25回ポストカードコレクション×涼を感じる小物展2019 in be京都

P1130192 P1130191 P1130190 P1130182 P1130184 P1130187 P1130188 P1130193 P1130194 P1130204 P1130203 P1130202 P1130200 P1130199 P1130197 P1130196 P1130195       P1130207 P1130206 P1130205 P1130240   P1130237  P1130235  P1130232  P1130230  P1130252  P1130249     P1130244  P1130255     

気づけばブログの更新がほぼほぼできておらず、ごめんなさい!

第25回ポストカードコレクション×涼を感じる小物展2019summer一挙公開!!

おかげさまで105名のアーティストとともに無事開催を終了いたしました。
次回は冬開催。11月末~12月初旬を予定しています。

 

今回は25回を記念し、テーマをフリーにしました。

かつてない参加者数で本当に本当にうれしいです!
皆様が準備をきちんとしてくださり、丁寧に作品づくりをしてくださっているので、私もポストカード委員のメンバーも気持ちよく過ごすことができるのです。

ありがとうございます。

 

また、ポスコレでは賞を設定させていただいておりますが、今回副賞としてnobu.notesさんのご協力により
ポストカードをかける棒をいただきました。

とってもおしゃれで機能的な木工作家さんです。

https://nobu-notes.amebaownd.com/

 

・・・

ようやく本日(6月25日)すべての作品返送が完了しました。(数作品、引き取りいただく方の作品は残っています。)

改めて集計報告を作家様宛にメール配信させていただきます。

そして、次回(も)参加してみたいな~と思っていただいた方は、ぜひbe京都のHPをのぞいてくださいね。
希望者にはメールでご案内させていただきますのでお知らせください。

大体2,3カ月前に開催案内をさせていただきます。

 

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!

本当にありがとうございました!

 

be京都 http://www.be-kyoto.jp

 

| コメント (0)

2019年4月27日 (土)

高岡亜衣先生 上賀茂神社にて新元号揮毫 賀茂競馬足汰式にて

Img_e2642 Img_e2640 Img_e2639

【書道家 高岡亜衣先生 5月1日、上賀茂神社にて新元号揮毫】
今朝はややしぐれる中、上賀茂神社さんへ「賀茂競馬」の看板設営にお伺いしました。
5月1日には賀茂競馬足汰式(かもくらべうまあしぞろえしき)といって、5日の競馬(くらべうま)に出場する馬足の優劣を定める式が行われます。
その足汰式の5月1日、12時30分より「新年号揮毫」が執り行われます。
新春書道奉納や書作展でお世話になっている、高岡亜衣先生による揮毫です。高岡先生は賀茂競馬も揮毫されていらっしゃるのです◎力強く躍動感と神聖な空気も感じるとても素晴らしい書です。新年号「令和」をどのように揮毫されるか、とても楽しみです!畳1畳分の巨大パネルに、音楽に合わせて表現されます。
屋外ですので、どなた様でもご覧いただくことができます。ぜひ足をお運びくださいませ。

上賀茂神社HP https://www.kamigamojinja.jp/
高岡亜衣HP http://takaoka-ai.com/

be京都がある地域では神幸祭が復活するなど、京都は活気に満ち溢れております。

5月1日、どこでどのように過ごされますか?

| コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

こどもいけばな教室【in be京都】2019年6月~

2019_1

こどもいけばな教室がはじまります!

保護者の方も勉強になると、本当に好評のお教室です。
ぜひご参加お申込み、お待ちしております。

月1回開催です。

7月のみ日程が変更になりました!正しくは7月14日です。

その他変更ございません。

TEL075-417-1315

2019

こちらの花と町家で楽しむ会もおすすめです。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

 

| コメント (0)

ニューボーンフォト モデルBaby募集!【4月・5月ご出産の方必見】京都

7 ニューボーンフォト モデルBaby募集!【4月・5月ご出産の方必見】
<経験豊富な地域助産師が同行するスペシャルなプラン>
コノママフォトスタジオよりうれしいニュース♪

ニューボーンフォトは、生後3週間程度までの生まれたての姿を残す写真です。産まれた時の感動、小さな手足、丸まってお腹にいた時のポーズなど新生児独特の姿で残すことができる、本当にわずかな期間しか撮影できない貴重な一枚です。
日本ではあまり知られていないため、不安もつきもの。

そこで!年間200件の妊婦さんや赤ちゃんの訪問をされておられる経験豊富な地域助産師さんと京都でニューボーンフォトの撮影を行うスペシャルプランができました!
助産師さんと一緒だからより安心・安全でママと赤ちゃんに寄り添ったニューボーン 撮影ができますよ^^
赤ちゃんが落ち着く状態をよく知っているからポーズも安心。お母さんたちはリラックスしておいてくださいね。「かわいい~」とそばから見てもらうだけでいいんです。
もちろん訪問プランなので、すっぴん姿や授乳も良いタイミングで^^スタジオにお越しいただける場合はもちろん大歓迎です。(環境が整っているためスタジオ撮影の方がより良い写真がとれます)
■新プランスタートにつきモデル様を3名を募集いたします!
通常4,0000円のプランが → 今回に限り15,000円(税込)でお試しいただけます。

ニューボーン フォト撮影データ+データ10カット程度
ベビー&ママのケア(授乳・育児・ママのからだ相談、赤ちゃんの体重測定、育児相談、母子手帳への記入)付き

4月・5月生まれのベビーちゃんのお申し込みをお待ちしています。

お名前、ご住所、連絡先、誕生日または、予定日、わかる方はお子様の性別をお知らせください。
コノママフォトスタジオ木村まで。
conomamaphoto@gmail.com
 
https://conomamaphoto.com/

| コメント (0)

2019年3月30日 (土)

京都今出川 入学・入園写真撮影!キャンペーン中!

ご卒業、ご入学、ご入園…新生活が始まる季節ですね!
おめでとうございます
be京都にある「コノママフォトスタジオ」のお得なキャンペーン、
まだ間に合います!
3月31日までのお申し込みはキャンペーン価格が適用されます!!
この瞬間をきちんとお写真に残しませんか♪
とってもおすすめです。
 
価格:5000円(税込)
10カットデータ渡し。
特典:2Lプリント1枚サービス
お問合せお申込み:コノママフォトスタジオ(木村)まで。
Img_9843 Img_9857
188a2861
コノママフォトスタジオでは、新生児撮影、ベビー撮影を主に撮影を行っております。
be京都はギャラリーですので、作家さんの絵画作品などが販売後は手元に残らないことから
きちんと記録をとろうということで、作品撮影を始めました。
そして、そこからいろいろ派生していって、写真撮影の技術をお伝えしたり、
定期教室、個人レッスンとして写真撮影や感性を高めるお教室を開催しております。
デザイナーでカメラマンの木村さんとご縁があり、一緒にbe京都でスタジオ撮影を行っております。
木村さんが、なぜこのニューボーン、ベビーの撮影をてがけるのか。
それは、きっと、「この瞬間を残すこと」に意味があると思うから。
振り返ったとき、つらいことも、大変なことも、嬉しいことも全部全部受け止めて、乗り越えて、前に進めるように。
出産も、子育ても、出口がないトンネル かもしれません。
特に赤ちゃんが3か月頃までは自分のことは考えられずに、外出もほとんどせず、身だしなみも整えられず・・・
なんていうお母さんも多いかもしれません。
でも、出口はきっとあります!
まだこの思いをうまく言葉にできないけれど、単なるカメラマンとか写真撮影を超えた、お母さんと赤ちゃんの「安心」や
「生きる力」につなげていきたいと思っています。
子育て経験も、撮影スキルもあります。
でも赤ちゃんは生きているので必ずしも同じ写真はありません^^
子どもたちもそうです。
このトキを、残すお手伝いをさせてください♪
be京都 http://www.be-kyoto.jp
39_large
9_large
2017

| コメント (0)

2019年3月27日 (水)

第25回ポストカードコレクション×涼を感じる小物展【アーティスト募集・6月開催】

出品アーティスト募集開始!

おかげさまで25回目を迎えます!

人気企画、オリジナルポストカードの展示販売=  ポストカードコレクション、
涼を感じさせる手づくり小物作品の展示販売=涼を感じる小物展を開催いたします。

ポストカード作品テーマは25回目を記念し、フリーです。

テーマはなしですので、自由にお好きな作品でご参加ください!

 

ご好評いただいていた夏の恒例企画、涼を感じる小物展も継続開催、同時募集いたします!

プロアマ、年齢問わずご参加いただくことができ、例年約100名のアーティストにご参加いただいております。

ご出品、お待ちしております。

■後援:京都府・京都新聞(予定含む)  
■主催:be京都ポストカードコレクション委員会

 

開催期間  2019. 6/15(土)6/23(日)10~18時(金曜休館・最終日16時まで)
【アーティスト募集申込受付期間 3/16(土)~6/8(土)】

http://www.posukore.com/

Photo_12 23p

 

 

| コメント (0)

2018年12月25日 (火)

BOOKイベント・古本市やります!参加者、寄贈本募集 in be京都

Main3

2019年3月にBOOKイベントを企画しています。
be京都エデュケーションプロジェクトとして、小さなアートの図書室関連事業です。
なんと、元国語の先生で読書教育アドバイザーで同世代の子育て中の永井先生と。
夏休み体験の日の際には、読書感想文教室で大人気でした!
なんとも心強い!
Img_0320
企画の内容は大きく4つあります。
・古BOOK市(いわゆる古本市)
・本の帯を書いて参加しよう!トレードコーナー(手放しても良い本に帯を書いてもってきてくれたら、すでに展示中の帯付の本と交換できる)
・本にまつわるワークショップいろいろ
・本と一緒に撮影しよう!プロカメラマンによるフォトスタジオ撮影♪
です。
そこで、年末の大掃除に先駆けて・・本の募集及び古BOOK市の参加者募集を行います。
以下、参加概要です。
寄贈本は随時受付いたしますので、ご協力いただける本がございましたら、
是非お声がけくださいませ。
Main2

古BOOK市

「ほぼ、りんご🍎ひと箱古本市〈100円・300円・500円〉」

 

内容 ほぼりんご箱ひと箱程度(50冊ほど)の本×20組募集。
100
円、300円、500円のいずれかで販売。絵本、文庫、雑誌など。

 

開催日時 201939日(土)-10(日)11001600

入退室自由

場所 be京都和室

出店者向け概要

出店料 1000円/ひと箱(数に限らず)【11000円・2日間1500円】

販売価格 100円、300円、500円のいずれか。
委託販売としてbe京都にお預けいただきますようお願いいたします。

本の種類:不問。ただし、絵本やアート系の本を中心に行う企画のため、それらに沿う本を希望。
準備してもらうこと 

価格設定

100円は黄色〇シールまたは100円と記載、

300円は緑〇シールまたは300円と記載

500円は青〇シールまたは500円と記載

必ず価格ごとに分類をお願いいたします。

(本の表紙に貼っても破れないようなシールの貼り付けをお願いいたします)
精算の際、各個人の本を分類するため、必ず屋号やイニシャルなど特定できる名前や印をつけてください。

 

申込 2月末までに先着順で受付いたします。

申込方法 ①お名前 ②ご連絡先電話番号 ③メールアドレス ④委託/ご自身で

     を明記の上、info★be-kyoto.jp までお申込みください。こちらからの受付をもってご予約完了とさせていただきます。

納品方法 フォーマットは問いませんので

お名前、お電話番号を記載した紙に、100円〇冊/300円〇冊/500円〇冊 と記載ください。

搬入方法 持参の場合は37日(木) 10時~11時にお願いします。それ以外のご持参の場合はご連絡の上お願いいたします。郵送の場合は36日(水)までにお送りください。

 

ご自身で店舗運営を希望の方は3組程度限定で募集いたします。

ご自身で店舗運営をされる方は各自でお客様と金銭のやり取りをしていただきますので、値段付けもご自身がわかれば大丈夫です。

 

ご精算方法 納品冊数から最終日の残冊数を計算し、ご精算させていただきます。

 

ご精算・引き取り日 310日(日)16時~17時 または 311日(月)11時~12

ご返却はお振込み、郵送でも可能です。その場合の振込手数料、郵送料は出品者様負担となります。

 

■お願い

合わせて、BOOKイベントへの寄贈本も募集いたします。

寄贈いただいた本は小さなアートの図書室内での活用や、子どもたちへ寄贈、などbe京都エデュケーションプロジェクトへの活動に充てさせていただきます。1冊から大歓迎です!お待ちしております。

be京都 http://www.be-kyoto.jp
本のコラムもおもしろいですよ^^
http://www.be-kyoto.jp/education/column/

| コメント (0)

2018年12月21日 (金)

京都 デジタルカメラ講座 おススメ!in be京都

Img_0689

プロの技とルールを教えるロジカルな写真講座

クリエーター・ハンドメイド作家、

カメラマン志望の方、広報ご担当者様など…商業写真を学びたい方必見!

 

プロの技とルールを教えます。

知識を深めて技を磨くから飛躍的にのびる

ロジカルな写真講座、開講します。【2019年1月~】

 

 

 

プロのカメラマンを指導する講師による、プロの技とルールを教える、

ロジカルな写真講座です。

座学で知識を高めてから、個別実習で技を磨く。

だからわかりやすい。

 

SNS発信、撮影に行き詰まりを感じている、作品や商品、対象物の魅力をうまく伝えることができない、などお困りごとはありませんか?

 

カメラの知識やセンスや自信がなくても大丈夫です。

この講座では、撮影の基礎となる知識を座学で深め、その後、be京都内撮影スタジオで撮影実習を行います。

 

経験を積みながら技を磨くことができる大変お得な内容です。

なんと撮影スタジオでは受講生と講師のスケジュール調整の上が個別にご指導いたします。

 

一眼レフカメラをお持ちでない方もご安心ください。カメラ、レンズ、ライティング機材、

すべて無料でお貸出しいたします。

 

さらに、撮影したデータは講師が画像処理を行いお渡しいたします。

 

■レッスン案内

1.知識を深める座学 90分【少人数グループレッスン】

内容:
・今撮影すべき写真を理解しよう。

・カメラのキホン
・光の種類や特性を知ろう

・構図のキホン

・スタジオ撮影のルール

・Q&A

2.個別対応(スケジュール調整の上):スタジオ撮影実習

 

3.個別対応:講師によるデータ画像処理、データ渡し。(メール添付、USBなど)

■開 催 日:2土曜日に続く月曜日

 2019114日(祝・月)10時~1130分/

        211日(月)10時~1130分/14時~1530

        311日(月)10時~1130分/14時~1530

 

 ※同じ内容を繰り返し行います。参加はご都合のよい回にお申込みください。4月以降も開講いたします。

 

■受 講 料:20000円+税(座学・スタジオ個別実習)

■持 ち 物:筆記用具、カメラ(持っていれば)

■申込期日:各講座の2日前までに。

■定  員:各クラス5

 ■講  師:ギャラリーbe京都 内山純一 ・コノママフォトスタジオ木村泰江

■特典

一度受講いただいた方は、同じ内容の回の座学に無料でご参加いただけます。

撮影実習フォローとして、1時間5000円でスタジオ撮影、個別レッスンが可能です。

 

■申込方法

  お名前 ②ご連絡先住所・電話番号・メールアドレス ③受講希望日

④撮影希望内容や制作されているもの ⑤お持ちのカメラ

 

be京都岡元までお知らせください。

http://wwwbe-kyoto.jp

info★be-kyoto.jp

写真講座案内 「2019.pdf」をダウンロード

188a2216
Img_0703

| コメント (0)

2018年12月11日 (火)

15000円でプチ個展、アーティスト募集はじまりました!in be京都

http://www.be-kyoto.jp/petite/index.html

ギャラリーを7スペースに区割りし、それぞれが個展を行うお得なプラン。
1スペース15,000円でお一人何スペース、2週続けてでもご利用可能。
ベストシーズンに開催され、参加者間の交流もある人気の企画です。

2019年春、4週限定 お得な個展、受付開始!

◎期間限定◎4週限定! 
3/23~28、4/6~11、4/20~25(2 階のみ)、4/27-5/2(2 階のみ)

Kyoto5

今年の秋は、陶芸作家の井上仁さんが兵庫県から。

Kyoto3
偶然にも、四国、関東、と幅広いエリアからお申込みいただきまるで全国を旅行している気分になりました^^

素敵にプチ個展の魅力を紹介いただいていてびっくり!

https://mimpiweb.net/blog/kyoto/art-exhibition-gallery/

ありがとうございます。

| コメント (0)

2018年11月28日 (水)

おすすめ!京都の町家―町家をレンタルする【貸しスペース・貸ギャラリー】

P1070766 改めましてbe京都の岡元です。
be京都は築200年以上歴史のある京町家を改装したレンタルスペース・レンタルギャラリーです。
P1100472 各種イベントや展示会を行っております。
そのためか、普段は何をされているんですか?というご質問をたくさんいただくようになりました。
P1100449
P1120200
普段はレンタルスペースです。
講演会やお稽古事などにご利用いただいております。
ギャラリースペースもレンタルスペースとしてアート作品の展示をしていただいております。
Img_7973 町家の数が減少し、京都の危機!?といわれる昨今ですが
確かにbe京都がオープンしてから12年たちましたが、周りの景色は大きく変わりました。
私は、この家で生まれ育ったわけではなく、主人も北海道出身ですし、
いわゆるよそ者さんです。
家がチョーお金持ちで土地がいっぱいあって~というわけではまったくありません 笑
道楽でbe京都を運営しているわけでもありません。
古いおうちは維持管理がとても大変です。
ですが、私はこの空間が好きで、人がたくさん集って学び、交流し、心を深めていかれることを実感しています。
Art for educationー生きる喜びを芸術とともに
は私たちの理念です。
皆様に活用いただくことが、町家を守ることにつながります。
京都の町を守ることにつながります。
見学でお金をとっているわけではありませんので、どうやって運営しているか不思議に思われることも多々あります。
正直、箱の運営だけでは赤字です。
価格改定をしてもよいのかもしれませんが、今現状の形でなんとかできるだけ手軽に気軽にお借りいただければと思っております。
和室のレンタル時間は10時~18時(最大20時まで)としておりますが、
時間外受付を始めます。
朝の活動、夜の活動など大いにお役立てください。
撮影も可能です。
be京都 http://www.be-kyoto.jp
私への取材、執筆、ご依頼などもお受けいたします^^
Img_0589
現在離れを改装中!
がんばりますよ~!
35425399_1982356085110144_896076831

| コメント (0)

より以前の記事一覧