その他ご案内

2018年10月 4日 (木)

「初開催!be京都ポストカードコレクション・アートレンタル無料相談会開催」


Main1 募集案内が何かと多い時期ですが、今回初めて「相談会」を開催いたします。

せっかくの機会です。もし不安に思っていることがあれば、少しでも力になれればと思って企画しました。
・・・・

Mars
アートレンタル登録、悩んでいます!
ポスコレ、もっと詳しく教えて!私の作品でも参加できますか?
はじめての不安、主催しているbe京都ってどんなとこ?どんなアーティストがいるの?そんなお悩みを館長岡元が自ら説明し、解決します。
もちろん相談後の申込み強制はございません。気に入っていただいたり、やってみたい!と思っていただけたら
嬉しいです。お子様やご家族、ご友人とのご来場も歓迎です。
個別または少人数で予定しています。(必ず個別希望の方はその旨お知らせください)

■10月開催案内
・10月8日(月・祝)⓵10時30分~11時/②12時~12時30分/③13時30分~14時/④14時30分~15時/⑤15時30分~16時/
・10月9日(火)⑥10時30分~11時
・10月17日(水)⑦10時~10時30分
・10月20日(土)⑧10時30分~11時/⑨17時~17時30分

ご参加希望の方は、info@be-kyoto.jp 岡元まで。
⓵お名前 ②当日連絡先 ③参加希望日時または番号、④相談希望内容

をお知らせください。お待ちしております。
http://www.be-kyoto.jp/

アートレンタル詳細:http://www.be-kyoto.jp/mars/artist.html
ポストカードコレクション:http://posukore.com/

Postcard_img

| コメント (0)

2018年9月27日 (木)

ニューボーンフォト・ベビー撮影 モニターさん大募集!10月末まで inbe京都 コノママフォトスタジオ

Img_1576
2か月さん。
Img_1436    

2017 撮影が順調に進んでおります!
かわいすぎます!
1858
赤ちゃんの目の輝き。
この瞬間の輝き。残したいです。
若干名、継続ご案内中です。

ニューボーン~1歳前後の赤ちゃんモニター大募集!
コノママフォトスタジオオープンに伴い、撮影協力してくださる赤ちゃんを募集します。

ニューボーン、1~3か月、ハーフバースディ、1歳前後 の赤ちゃんを各3組・計12組の募集です。
【内容】
・女性カメラマンによる撮影。
・撮影20カット程度データ渡し。
・ご兄弟、ご家族とのカット(ご希望の場合)

【モニター価格】 通常20000円⇒5000円

【その他条件など】
・コノママフォトスタジオHP、SNSなどへの掲載がOKな方。
・平日の撮影ができる方。(要相談)
・衣装は自然体のものをこちらで準備しておりますが、記念の品や持ち込みも歓迎です。
・撮影所要時間は30分~60分程度です。赤ちゃんの体調に配慮いたします。
・アルバムや等身大ポスターなど制作の場合は別途10000円程度~)

ご協力いただける方は、まずはお電話、メールでお気軽にお問合せください。
カメラマンのスケジュール、赤ちゃん・ご家族のスケジュールを日程調整いたします。

https://conomamaphoto.com/


お気軽にお問合せください。

【場所】京都市上京区 町家ギャラリーbe京都(地下鉄今出川から徒歩6分。近隣コインP多数)
http://www.be-kyoto.jp 町家を改装したギャラリーです。
【期間】~10月末まで。

| コメント (0)

2018年9月23日 (日)

be京都での撮影はこんな感じです。 

be京都で10月より開講いただくアイリッシュハープ・小型ハープ・ソルフェージュ教室「Wa.harmony」yuco先生の撮影をさせていただいた様子です。
Photo
be京都2階のコノママフォトスタジオ及び和室にて行いました。
あまり固くなりすぎず、できるだけナチュラルに、というご要望のもと、お手伝いさせて頂きました。
講師写真、ハープのイメージ撮影です。

Photo_2
先生のハープはなんと8キロ。桜の木でできているんですよ^^

188a2216
Made in Japanのハープです。
♡の形もとってもかわいいです。

188a2165

188a2174

私も生徒さんとして。
一生触ることなんてないと思っていたあこがれの楽器です!!!
先生は音楽づけで音楽が嫌いになりかけた時にハープに出会い、こんなに素直に自分を表現することができるんだ、音楽って楽しいんだって気づかれたそうです。

188a2125
とても良い表情で演奏されていらっしゃるのです。
だからこそ、撮影のご依頼もあまり固い雰囲気ではなく、できるだけナチュラルに、というご要望だったのですね。

このように各種撮影も受付しております。

Photo_3
0907

188a2289  

そして、そしてこちらも! 
コノママスタジオ https://conomamaphoto.com/
Img_1537 ★ニューボーンフォト・ベビー撮影オープンキャンペーンは10月31日受付まで。お気軽にご相談くださいませ。

Wa.harmony https://www.wa-harmony.com/
★10月開講!体験教室あり。

////////

be京都では2日間限定で、西オーストラリアからアーティスト作品を展示しております。

41778277_324643165008214_5929705000

いつもありがとうございます。

90P作品展へもご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

41836335_1384693591663566_5129866_2

P1120149  

「ままコユちち」というタイトルです。娘7歳。

まま、でかい。
ちち、ちいさい。そしてきっと毛に悪意はないです  。

P1120144 酷使されたブランコ。笑
このブランコにのると、娘とおだやかに会話ができました。

不思議なブランコです。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2018年7月10日 (火)

お庭撮影OK!be京都和室レンタルがおすすめです。

2 ご要望いただいていたbe京都のお庭(坪庭)の利用が可能になりました。

撮影におすすめです。
よりよく進化中・・・。

be京都の和室レンタルに加え、2018年7月末からはお庭での撮影もできるようになりました。

料金はこれまで通り、1時間3000円(+税)で変わりません。わぁお!

 

まだWEBの更新もできておりませんが、もしご要望があればと思い一足はやくブログにてご案内させていただくことにいたしました。是非ご活用くださいませ。

 

※ギャラリースペースでは作品展を開催しており、ほかのお客様がお手洗いご利用の際にお庭横を通過される可能性がございます。その点はあしからずご了承くださいませ。

 貸し切りの場合は、予約状況や金曜日は休館日にあたりますので比較的ご相談に添えるかと思います。

 よろしくお願いいたします!

be京都 http://www.be-kyoto.jp


Photo

Okamoto お待ちしております。

| コメント (0)

2018年5月23日 (水)

be京都館長岡元テレビにでました!J:コムチャンネルにて

be京都ではギャラリー・レンタルスペースの企画運営に加え、
前職の広告代理店での経験をいかしたデザイン、
制作、企画など広告のお仕事も手掛けさせていただいております。

京都市上京区役所が発行する「上京ふれあいねっと『カミング』」もそのひとつ。

業務委託として取材やWEB更新を行っています。

先日J:コムさんで収録があり、テレビに館長岡元が出演しました。(カミング紹介担当として^^)
放送の様子はこちらのみやびじょんブログからご覧いただけます。ちょこっとだけですが…嬉しがりなので良い経験になりました。https://ameblo.jp/miyabijyon1996/entry-12377664307.html

カミングHP http://www.kamigyo.net/
□カミングレポーターさん募集中です!


20180518_142751


ムスメも同行。。毎度すみません。。

32756157_1271744109625182_453723006
が、めっちゃ可愛がっていただき、3、2、1のキューを出させてもらったりカメラを動かさせもらったり、生現場を満喫させていただきました(>_>)♡

32837478_1271744089625184_852134461 ありがとうございました!
32916759_1271744102958516_405447271

キンチョーしたけど楽しかった!プロはすごい!


| コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

Robertさんのフォレストプロジェクト、京都新聞さんに紹介されました!

Robertさんのフォレストプロジェクト、京都新聞さんに紹介されました!
「森の中に絵、4年後どう変わる 京都の米国人画家が着手」

Fourest_front

31518165_1931301336882286_458835372 森の中に置いた絵が4年後にはどのようなアート作品になるのだろう。京都市西京区に住むアメリカ人の画家ロバート・ワァラスさん(49)がこのほど、同市と京都府亀岡市、南丹市の4カ所の森に自らの作品を1点ずつ設置した。4年後に回収し、個展を開く。

 日本の自然に魅了されたワァラスさんは「作品を自然と融合させると、新たなアートが生まれるのでは」と構想。自然は、春夏秋冬の四季、火・風・水・土の4元素、東西南北に分かれるという概念から、作品名を「4」に森を重ねた「(four)est」として展開することにした。

 絵は抽象画で、縦45センチ、横52・5センチの木板にアクリルなどで描いた。設置場所も南丹市美山町、右京区京北、亀岡市大井町、左京区久多と東西南北に分け、作品は固定せずに置くだけにした。ワァラスさんは「風雨にさらされてコケが生え、草が絡まることで、美しい作品になるのでは」と期待する。

 2022年4月4日に回収し、上京区のギャラリー「be―kyoto」で展示する。(京都新聞朝刊2018.4.7より)

31697426_1931295356882884_904377259

31696283_1931295543549532_278521802

31564133_1931295260216227_377770436

31543734_1931301583548928_726987178

■ご協力いただいる場所
美山
亀岡
久多(久多の里 倖馬会http://koubakai.com/ ※見学可)
京北(京北くろだ里の駅プロジェクトhttp://kuroda-satonoeki.jp/ ※見学可)
※以下は京北くろだ里の駅プロジェクト川口さんからのご紹介コメントです。
【里の駅の裏山にて、ロバート・ウォレス氏の作品展示が始まりました】

京北くろだ里の駅プロジェクト川口です。

今年の4月4日から、4年後の4月4日まで。四季、四元素、四方をイメージした4枚の作品を、京都の4箇所の山林に放置して、自然とコラボするというプロジェクトがスタートしました。

このプロジェクトの展示場所のひとつに、里の駅の裏山を選んでいただき、4/4に設置が行われました。

移住してから一度も足を踏み入れていなかった裏山に、私もロバートさん達と入ってみました。

ロバートさんの作品が設置されたのは、谷水が流れてくる砂防ダムを2つほど越えたあたりのところ。
突き出した岩が庇となり、天然の祠のようになっている場所に、なにやら人工的な形の石がありました。鎌倉時代に使われていた文字らしきものも彫られていて、もしかしたらお墓だったのかも?とのこと。
平安時代から続く黒田の歴史を直に感じることができ、とんでもない宝物を発見した気持ちになりました。

この不思議な祠にロバートさんの絵が飾られました。人が通らない場所だから、人に見られるために飾られたのではありませんね。自然と融合するために、置かれました。

これから4年間、風雨にさらされたり、虫がついたり、苔が生したり、獣に踏まれたり…と色んなことがあるでしょう。どんなふうに変化をするか、側で見守れることがとても嬉しく、楽しみでもあります。

里の駅にお越しの方に、気軽にロバートさんの作品を見に行っていただいたり、裏山の散策をしていただけるように、山林の手入れワークショップも開催予定です。これからの裏山の変化もお楽しみに!

(four)estプロジェクトについて、ロバートさんからのメッセージもお読みください。

http://www.rscottwallace.com/information/communique.html より引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は大自然と人間界との間で唐突的に生まれうるアートコラボレーションに感銘を受け続けて来ました。コンクリートの壁、雨によって色をつけられて行くトタン板、風や日光そして歳月。自然はアーティストが絵を描く為に必要とする絵の具やブラシなどを使わずして、ありふれた物を信じられないほど美しい姿に変えてしまう力があります。
きっとどこか侘び寂びの意に通ずるように、無の中に見いだされる清澄・閑寂、またそこから生まれるデザインや意図がピュアな形状であればあるほど私の興味が惹かれて行くように思います。

10年、時には100年もの時間を掛けて生み出される大自然の芸術品、またはその過程に大変な憧れを抱いてきました。また、そのように絵を描きたいと長年思い続けてきました。もちろん、それは到底無理な願いなのですが。。。しかし、25年以上ものあいだ絵を描いて来た今、遂に今回のプロジェクトで自然界と直接にコラボレーションをする事を決めました。私がこのプロジェクトのために描いた4つの作品をそのまま自然界へ解き放ち、その後は自然界が私の作品を最終点へ導くというバトンタッチ形式のコラボレーションです。これが今回のプロジェクト (four)est。

私がこのプロジェクトの為に既に用意した4つの作品には、四季(春夏秋冬)、四方(東西南北)、四元素(火、空気、水、土)が含まれています。これらの4つの作品を京都府下に属する4箇所(久多、京北、亀岡、美山)の山林の中に4年間放置します。各シーズン毎にその変化を記録し、2022年の春にはその4つの作品を持ち帰り、作品の展示に加え4年間で起こった変化や過程の工程なども含めたエキシビションを開催したいと思っています。

どれだけ優れた才能のアーティストが素晴らしい作品を作ったとしても、人工の美は自然の美に劣る、と言う確信がこのプロジェクトの動機になっています。自然の中に見られる真の美しさは我々の身近な所にもたくさんあります。玄関のドアを開ければきっとそこに自然の美を見ることができるでしょう。

Robert Wallace
January 2018 (Kyoto)

| コメント (0)

2018年3月31日 (土)

be京都エデュケーションプロジェクト「デジタルアーカイブで区民参加のまちづくり」

Img_8435

Img_8439
日々変わっていく街並みや記憶。
今残したい、残さなければ!の思いから今年度はデジタルアーカイブに取り組んできました。

Img_8447
Img_8445
たくさんの方にご協力いただき、上京区を中心に昭和50年以前の写真を集めました。
展示会場ではなつかし話に花が咲きます。

Img_8440

Img_8453
今現在108枚の写真が公開されています。(今後も更新予定)
スライド上映はさらに人気コーナー。
29542739_1893310504014703_743771038
餅より撮影会も開催。



■主催 be京都エデュケーションプロジェクト「デジタルアーカイブで区民参加のまちづくり」
■採択 平成29年度上京区民まちづくり支援事業

Img_8448
Img_8450 検閲されていたのですねー。戦時中。
Photo
みなさんお疲れ様でした!
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
Img_8446

| コメント (0)

2018年1月16日 (火)

きものでテーブルコーディネートを学ぼう♪in 京都府庁

Photo

京都府庁でこんなことしまーす!
私もきもので参加します。娘も一緒です。
ご一緒にいかがでしょうか?

| コメント (0)

2017年9月27日 (水)

「about_traffic_regulationfor_room_402403508.pdf」をダウンロード

| コメント (0)

2017年8月13日 (日)

be京都町家シェアアトリエ「HA・NA・RE」近日募集開始予定!

be京都の離れが新しくうまれかわります!
シェアアトリエとしてご活用いただけるよう準備を進めております。

2017年9月予定。

◎◎◎
be
京都は築200年の京町家を改装したアートギャラリー&レンタルスペースです。

この度、アーティストの皆様のよりよい制作環境をつくることができればと思い、be京都の「はなれ」をシェアアトリエとしてOPENさせる運びとなりました。

アカデミックな環境、町中の好立地、格安でコストパフォーマンスの高い条件となっております。是非お気軽にお問い合わせください。

 

・定員 5

・スペース 約40平米(8畳2間相当+縁側)

 

■こんな方にオススメ

・京都にアトリエがほしかった!

・家だとスペースがない!

・汚れると家族からの声がある・・・

・小さな子供がいて細かい作業ができない

などなど。

管理人はbe京都です。

設備 
 空調あり。備品貸出あり。調理器具あり。台所、トイレ、専用たな、音楽。フローリング。

・条件 職業のある方に限る(学生可)

 

場所〒602-0064 京都市上京区新町通上立売上ル安楽小路町429-1

        上立売・新町1本西入上る

連絡先 be京都 TEL 075-417-1315 mail info★be-kyoto.jp

URL http://www.be-kyoto.jp

を予定。
お庭を見ながら、静かな落ち着いた空間で制作できます。
個室ではなく大学の共同作業スペースのようなイメージです。
ご興味のある方、内覧受付も始めようと思っておりますのでお気軽にご相談ください。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

より以前の記事一覧