« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月30日 (土)

8月展示イベント情報 be京都

Artforeducationbekyoto2

8月といえば、夏休み体験の日!が恒例になってきました^^
おかげさまでたくさんのお申込みお問合せをいただいております。
ですが!
若干まだ空きがありますよ♪
Photo
こんな講座や、
あんな講座♪
Photo_2
ダビンチみたいに描いてみよう!人物画講座 はなんとオーナーの内山が子どもたちのために講師を務めます。
ひそかに子供に人気の内山さん 笑
なんと今回一番に満席になった講座です!
どんな講座になるかしっかりレポートしたいと思います。
調子に乗って冬休みにもやりたいと考えています。
そして今回初参加の先生が二人おられます。
革バック・革かばんのBAmBAの馬場さん。
Photo_3
本革で手縫いケースをつくります。
革に穴をあける道具も必見ですよ!
そして、MOE絵本グランプリ受賞作家の荒戸先生にもわざわざ福岡からお越しいただきます!
42
みんなの夏休みを4コマにしよう!という構成力も高めちゃう講座です。
わくわくの夏休み!
ちなみに、すべての講座は大人も子どもも学んで楽しむ、ということで
大人の方もご参加いただけます。
そして、8月20日(土)14時~はマカオより版画アーティストが来日します。
日本の皆様と交流することを楽しみにされていますので
どうぞお気軽にお越しくださいませ。
Coverpage
2016秋のプチ個展、アーティスト募集中*
http://www.be-kyoto.jp/petite/index.html
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年7月26日 (火)

京都府さんのちーびず推進員をさせていただいております・・・

今年度は、京都府さんのちーびず推進員というのをさせていただいております。
ちーびずとは地域力ビジネスの略称で、地域の課題をビジネス的手法で解決しましょう、という取組です。


先日活動ブログが公開されました。
私も書いております。
ご一読いただけたら嬉しいです 推進員ブログ 岡元記事はこちら
P1070554300x225
ぴちぴち握り寿司を体験しました♪
ちーびず関連で、8月には北区のビーンズグッディさんでピザ作りが開催されます。
私は残念ながらいけないのですが、お近くの方、ご興味のある方は是非!
Photo
Photo_2

8/21(日)12時~14時30分
京都ちーびずリレーマルシェ
「南丹市世木地域の黒豆の枝豆と
 新鮮野菜のピザ作り体験」

が北区のビーンズグッディさんで開催されます。(わら天神さんの近くです)
日本一うまいと言われる黒豆の枝豆を使ってのピザですよ~◎しかも味は3種類!
大人1500円、子どもさんは500円。先着16名様です。
ご興味のある方は是非お申込みください。
■申込先 黒豆コーヒーのビーンズグッディさん TEL075-366-8208
http://beans-goody.com/

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

be京都 プチ個展 15000円でお得に作品展!2016年10月・11月2週限定

ギャラリーを7スペースに区割りし、それぞれが個展を行うお得なプラン。
1スペース15,000円でお一人何スペース、2週続けてでもご利用可能。
ベストシーズンに開催され、参加者間の交流もある人気の企画です。


この秋は通常のご予約を多く頂きイレギュラーな設定になりましたが
2週開催できることとなりました!

  1. 2016 年10 月15 日(土)~20 日(木)10:00~18:00(最終日17 時) 残E,G
    2016 年11月5日(土)~10日(木)10:00~18:00(最終日17 時) 残D,F,G
  2. (7月26日現在)
1スペース 15,000円(税込)/週間
※お一人様何スペースでも可。

■詳細
http://www.be-kyoto.jp/petite/index.html

是非ご検討いただければ嬉しいです。
P1070004

0043

P1070087

お気軽にお問合せください!
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年7月24日 (日)

7/23(土)~28(木)DocArt PHOTO  Photo Exhibition 03

2016年7月23日(土)~28日(木)

DocArt PHOTO  Photo Exhibition 03


DocArt PHOTOは写真の力を信じる写真家が2015年に集まってできたものです。

多面的な価値を持った写真をより多くの場所で提示していく事を考え、

ギャラリーでの展示やWebを主体として写真を提示してきました。

今回は京都に縁のある安達康介氏を迎えました。

6人の写真家の作品をお楽しみ下さい。

Docart_photo_03_

・・・・
東京からお見えのみなさま。
ありがとうございます。

昨日オープニングパーティも開催されました^^
おなかに赤ちゃんがいるなかお越しくださったアーティストの奥様や、
ご家族の皆様。

作家活動は家族の支えがとても大切だと私は思っています。
もちろん色んな環境がありますが。

長く続けていくためには、そういった気持ちが大切だと思います。

・・・・

be京都のお隣の光照院。
なんとポケモンスポットになっています!!!

Img_0105

ここでポケモンをGETするためのボールなどが手に入るのです。

歩きスマホは絶対ダメですが、be京都で作品鑑賞をして、涼しい町家で座ってスマホ。
OKです^^

社会現象をおこすくらいの反響がすごい!

・・・

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年7月20日 (水)

クラフトミックス京都 採択されました!

2 「クラフトミックス京都」の事業が28年度上京区民まちづくり活動支援事業に採択いただきました~!!

やった~♪ありがとうございます。(写真は前年度)
今年もやります!
来年3月にみなさんのアイデアをカタチにした作品発表を行います。
それに向けて、現在素材を募集中です。
募集しているのはこんな内容です。
製品になれなかった生地、織工程の際最後の余った糸、などなど上質だけど捨てるにはもったいない!というモノ。
昨年からの取組で、現在焼き物関係の方の陶器、建築関係の方の材木を御協力いただけそうです。
そして引き続き、糸箔、帯締めなど。
やりたいと思っていて、前回も少しお声があったのは、「着物」。
いつか自転車をこげる着物をつくってみたい(つくってほしい!?)と思っていて、
サロペットみたいな、パンツスタイルのような、そんなことを大胆にやってみたい(縫ってほしい)と考えています。
なかなか着物を切る勇気がなく、一歩間違えればダサくなりそうなので依頼をするファッションセンスもなく、着物を譲ってくださるチャンスがあれば!と考えています。
もしそんな方がおられれば是非^^
Photo
こんな風にいろんなアイデアが形になると嬉しいです。
やってみよう!
つくってみよう!
伝統にアイデアを融合してみよう。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年7月17日 (日)

会社の10周年

be京都は来年2月に10周年を迎えますが、会社としては実はこの7月が10周年。

色んなことがありました・・・。
存続できたこと。
何度も泣いたし、何度も怒ったし、そして何度も感謝しました。

人生を振り返るほど生きてはいないかもしれないけれど、
めっちゃ濃いと思います 笑

be京都10周年に向けて、がんばろう!と思っていたので
すっかり抜けていました・・・
社長、ごめんね。
2014年11月~2015年2月に連載させていただいた朝日新聞「四季つれづれ」のコーナーが
一番伝わるのかなーと思い、さがしてみました。
Photo
Photo_2
P1070642
201501
5
そしたら、P1070648
これは!

オープン当初の記事!
娘はこの主人をみても、「え!だれ~」と言っていました。 笑
いろんないろんな日々。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年7月16日 (土)

be京都作品展

いろんなことがありました~
久々のブログ更新です!

Fullsizerender
壁を塗り直し~
Fullsizerender_2
企画展を迎えまくりました!
13054533_10201571706571854_99738632
様ざまな打合せを終え・・・
P1070389
様ざまな取材を受け・・・
P1070385
高岡亜衣先生と多くの御協力のもと、作品展が無事終了。
先生のブログにたくさん写真をUPいただいておりますのでそちらも是非
http://ameblo.jp/ai-takaoka/entry-12165089606.html
ここには少し私も^^
ライブパフォーマンスでは感動のあまり、司会の私も涙をぐぐっとこらえ・・・。
最高でした!
Photo
そしてこの作品展に続きました。
少しずつUPします!
be京都 http://www.be-kyoto.jp
Img_4151 7月16(土)~21(木)は「おかえり、」作品展開催中。
全館での個展です。
祇園祭開催中の京都。
是非足をお運びくださいませ。

| コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »