« 荒戸里也子 おいぬさま絵本原画展-第2回MOE絵本グランプリ受賞作 出版記念展 | トップページ | フォトコンテスト応募中… »

2014年12月 2日 (火)

異文化交流フリートーク英会話 for Beginner(初級) 2015年1/29(木)、2/26(木)、3/26(木)

Fb 私と一緒に英語を勉強しませんか?
やりたい!と思っていたフリートーク英会話です。
先生は、絵本で学ぶ英語教室を主宰いただいている伊達博一先生。
そして、おかえりなさい♪アメリカ人アーティストのロバートさんです!
ネイティブの先生だけだとちょっと心配、自信がない・・・
そんな時日本人の優しくてベテランで的確な先生がサポートしてくれたらどんなに良いか!
というわけで最強のコンビを組んでいただくことにしました!!!
平日の日中ですが、
英語を忘れかけている人、海外に行きたい方、たくさんこられる外国人とコミュニケーションを図りたい方、一緒にやりましょう。
私は参加します^^
私の目的はbe京都をご利用いただく外国の方に安心してお越しいただきたいから。

そして海外向けにもっと発信したいからです。
ロバートは、とても美しい英語を話すと、ドイツの航空会社でお仕事をされている友人が言っていました。
日本語も少し話せます。
今、英会話スクールでも多世代に指導をしておられます。
もともと、アニエスベーやポールスミスのビジュアルディレクションを行っていてすごい経歴の持ち主です!とってもcoolなロバート、
そして、元進学塾講師で指導をされてきた伊達先生。
詰め込み方式を卒業したくて、絵本を教材に大人向けの英語を現在指導されています。
私も伊達先生の授業に参加させていただいたことがありますが、
授業内容はもちろん、板書がすごい!
さすが塾講師!基礎もしっかり学べ、英語が本当の意味で身に付くって良いですね。

日本で一番すごいフリートーク英会話の時間にしたいです。
いや、きっとなる!

定員は4名。あ、私がすでに申し込みますので3名です。
いかがでしょうか??

私から、お茶とお菓子もお出しします♪

*

概要 初級レベル対象。少人数グループで、アメリカ人ネイティブ講師と気楽に会話を楽しむいわゆるフリートーク形式の英会話レッスン。「異文化」をテーマに、お互いの文化の違いを学ぶ。日本人講師も参加することにより、参加者をサポート。

参加者には、簡単な事前準備を依頼する。今回、1回完結型のレッスンを月1回、計3回実施。
〇受講レベル 初級(目安:中学卒業レベル, 英検3級~準2級程度)
簡単な単語と文法・構文で、やさしい内容のことであればなんとか話せるが、言えないことの方が多い。
発音や文法は正確でなくてもよい。   発話の機会、英語のレベルなどの公平性を保つため、参加者のレベルを定める。
〇 対象 高校生・大学生・一般 (※中学生もかまわないが、その場合英検3級以上保持者が望ましい) 5.    定員 4名(ネイティブ講師と日本人講師を加えると6名) 
〇回数・日程・時間・申込締切 3回(各60分) ※1回完結型(複数受講可)。
第1回:1/29(木) 15:30~16:30 ※申込み締切 1/26(月)
第2回:2/26(木) 15:30~16:30 ※申込み締切 2/23(月)
第3回:3/26(木) 15:30~16:30 ※申込み締切 3/23(月)
〇受講料 各2,000円

〇テーマ 第1回:Name(名前) ※第2回、第3回は未定。
  トーク例: ・自分の名前の意味 ・名前のつけ方(自分の名前、一般的な日本人の名前) ・相手の呼び方、ニックネーム、敬称(友達、家族、先生・上司 etc.) など 
〇事前準備について 事前準備として、上記トーク例のようなテーマに関するいくつかの簡単な質問に対する答えを英語で考えてきていただく。レッスンでは、その質問を受講生に尋ね、会話のきっかけとする。
申込はbe京都まで。TEL075-417-1315 info@be-kyoto.jp
*

講師紹介

伊達
 博一

 

1967年大阪生まれ。京都在住。近畿大学法学部卒。

卒業後は進学塾で小・中・高生の英語指導に携わる。

退職後、京都の町家ギャラリーにて、大人向けの英語教室「絵本で学ぶ英語教室」を主宰。

その傍ら、大学等でTOEICTOEFLの英語講座の講師として勤務。

日本人が、楽しみながら、使える英語を習得するための方法、機会を提供、

草の根レベルの英語教育改革を実践中。


*

ロバート スコット ウォラス

http://www.rscottwallace.com/ 

学歴

1993年 南カリフォルニア大学を卒業

      イギリス人文科学と芸術を専攻

2006年 グレゴワール・フェランディ校(フランス・パリ)にてCCIP認定を取得

      洋菓子とパンを専攻

 

職歴

2000年11月-2011年6月

ポール・スミス ビジュアルマネージャー

米国にあるすべてのポールスミスショップのショーウィンドウのデザインやポール・スミス以外の商品の買い付けを担当する。また新店舗や会社出資のイベント、展示会などのディスプレイのデザインや指示を担当する。

 

2002年10月-2004年6月

アニエス・ベー ビジュアルマネージャー

商品販売促進に携わり、米国にあるブティックのウィンドウデザインや音楽、プログラムの作成、展示会の主事を務め、会社主催のイベントのビジュアル部門を担当し、店のデザインやウェブサイト作成の指示を任される。

 

1999年2月-2000年7月

ダナキャラン ビジュアルスペシャリスト

ニューヨーク店舗と米国内の支店のウィンドウデザインのコーディネートや作成を行う。

また会社主催イベント並びに展示会や小売店舗の開店業務などを手伝う。

 

フリーランスとしての経歴

2001年11月-2008年1月 

エルメス(ニューヨーク)

ウィンドウのディスプレイ、ギャラリーでの個展、企画イベントの指示などを担当する。

1997年3月-2002年10月

グッチ(ビバリーヒルズ、ニューヨーク)

ウィンドウのディスプレイ、店舗のインテリアデザインなどを担当する。

 

2001年8月-2002年10月

イヴサンローラン(ニューヨーク)

店内のディスプレイとショーウィンドウのディスプレイなどを担当する。

 

2001年9月-2002年2月

ボッテガベネタ(ニューヨーク)

ショールームと店舗のディスプレイを担当する。

 

2001年1月-2001年6月

ジルサンダー(アメリカ国内)

ウィンドウのディスプレイとインテリアのデザインを担当する。

 

2000年8月-2000年12月

バリー(アメリカ国内)

ウィンドウのディスプレイや店舗のインテリアのデザインを担当する。

 

芸術

1999年 Bergdorf Goodmanにて展覧会の参加(ニューヨーク)

2002年 企画絵画の依頼をグッチより受ける(ニューヨーク)

2003年 McCaig-Wellesにてグループ展覧会の参加

2004年 企画絵画の依頼をラッキーブランドジーンズより受ける(ハリウッド)

2011年 Sunny’s Galleryにて個展を行う(ニューヨーク)

2011年 Gallery123にて個展を行う(ニューヨーク)

2012年 Oriensにて個展を行う(ニューヨーク)

2014年 be京都ギャラリーにて個展を行う(京都)

 

スキル

パソコン、MACの上級スキル(イラストレーター、フォトショップを含む)

ドイツ語、フランス語共に堪能

 

be京都 http://www.be-kyoto.jp


« 荒戸里也子 おいぬさま絵本原画展-第2回MOE絵本グランプリ受賞作 出版記念展 | トップページ | フォトコンテスト応募中… »

「be京都」ギャラリー展示・イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒戸里也子 おいぬさま絵本原画展-第2回MOE絵本グランプリ受賞作 出版記念展 | トップページ | フォトコンテスト応募中… »