« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日 (日)

締切迫る!第12回ポストカードコレクション×第7回世界にたったひとつの灯り展【出品アーティスト募集!11月1日まで。】

参加アーティストの募集締め切りが迫っています!11月1日まで受け付けさせていただきます。7回目を迎える世界にたったひとつの灯り展。
現在、和紙の作品、ガラスの作品など様々な灯り作品でのご出品を受け付けております。
冬小物作品も若干名受け付けております。

まだ募集しておりますので、ぜひご参加お待ちしております。

また、12回目を迎えるポストカードコレクションは、今回から京都府さま、京都新聞社さまに後援をいただけることとなり、それに伴い、「ポストカードコレクション委員会」を設立いたしました。
数名の方に企画運営委員としてご協力いただき、審査や運営の補助をしていただくことになりました。よりよい運営をしていけるよう、取り組んでまいります♪

P1010387


P1010367

第12回ポストカードコレクション×第7回世界にたったひとつの灯り展。

開催日時 2012年12月8日(土)~16日(日)※金曜休館
申込締切 2012年11月1日まで。※作品搬入は12月
出展料  3,000円

☆大賞、京都新聞社賞、優秀賞、アイデア賞などあり。

後援 京都府・京都新聞社 

☆タイムスケジュール
11月1日 募集締め切り

 

12月6日 作品搬入

 

12月8日~16日 開催

 

12月13日 作品審査

 

12月15日 審査発表

 

12月16日 授賞式

という流れが決まりました。

開催期間中、ご来場いただいた方にもご参加いただけるよう「一般人気投票」も行います。

ポストカードコレクションに参加していただく方も、お越しいただいた方もみんなが楽しめ、次のステップになるようにしていきたいです。

さらに、ポストカードの印刷ができない!わからない!という方のために・・・
はがきプリントサービスもはじめました。

作品や作品のデータをおもちいただきましたら、こちらで希望枚数(小ロットからOK)を
プリントさせていただきます。
ぜひお気軽にご相談くださいませ。

過去出品者でご連絡先がかわっているなどで、ご案内が行き届いていないケースがございます。
お知り合いの方にも「間もなく締切ですよ!」「今回はいかがですか~?」などなど
ぜひお声掛けいただければ嬉しいです。

be京都 http://www.be-kyoto.jp
TEL 075-417-1315
infoあっとまーくbe-kyoto.jp

Img_0253


Img_9453_edited1

| コメント (0)

2012年10月27日 (土)

第3回手漉き紙「おおむらさき」に見る 中国日本風景写真展 in be京都

3回手漉き紙「おおむらさき」に見る 中国日本風景写真展がはじまりました。
日本と中国で募集され約1300点がエントリーされました。
すごい!

その中で選ばれた作品が展示されています。

中国安微省の美術館はじめ中国での巡回展を終え、日本でも静岡県ののち、
本日より11月1日までbe京都で行われます。

昨晩移動され、本日の朝搬入完了♪
若干お疲れ気味の主催の大多和様と6年生のお兄ちゃん。

大変だったと思いますが、be京都での開催、ありがとうございます!

中国のカメラ文化もここ数年飛躍的に伸びているそうで
エントリー数も日本より多かったそうです。
(人口も多いのでなおさらかと思いますが・・・)

山水画のような美しい風景が目をひきます。

今回ご自身で和紙に出力してエントリーされる方もいれば
データのみでエントリーされた方と2パターンあったですが
和紙にプリントをすると写真の印画紙とは違うので思った色目と違うことがあります。

より和紙の魅力を知るとそれにあった写真もできてくるのかな、と思います。

というわけで、手すき和紙の魅力を知ってもらいたい、という趣旨での写真展開催です。
「和紙に写真を印刷するとどんなかんじ??」というのを実感してもらうため、
A5サイズの和紙にご自身のデータをプリントしてくださいます。

おひとり1枚までで、無料です。
13時~17時まで対応してくださるようです。

ご興味のある方、ぜひデータを持ってお持ちください。
Img_0253


P1020570


P1020573


P1020574


P1020569


6メートルの和紙を3人がかりで制作されるそうです。

☆・・・

ポストカードコレクション×世界にたったひとつの灯り展2012Winterの締切が11月1日と迫っています!!
ご参加おまちしております♪
募集案内はこちら をご覧ください。
現在ポストカード40名、灯り・小物10名ほどの方にお申し込みをいただいています。
今回も目指せ100人!と目標にがんばっています。

そして・・・

絵は描けるけど、ポストカードがつくれない!という方、
そんな方のためにプリントサービスをはじめました

出品者はデータ制作費は0とさせていただき、用紙代とインク代程度でさせていただきます。用紙ご持参の場合は、その分割引させていただきます。
詳細はお気軽にご相談ください!

ぜひご参加お待ちしております。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2012年10月24日 (水)

第3回手漉き紙「おおむらさき」に見る 中国日本風景写真展 10/27~ in be京都

 

Photo1027日からは

 

3回手漉き紙「おおむらさき」に見る 中国日本風景写真展が開催されます。

 

日中国交正常化40周年記念/手漉き写真紙による日中文化交流事業で、

全国公募が行われ、その巡回展会場として京都ではbe京都で開催いただきます。

「北京展では、折悪く尖閣問題がありましたが、何とか無事に閉幕しました。」 

 

と理事長の大多和様よりご連絡をいただきました。

人民中国のネット版で掲載されています。

http://www.peoplechina.com.cn/zhongrijiaoliu/2012-09/21/content_485347.htm

 

手漉き紙は中国において発明され、
後に日本に伝わり両国において創意工夫を重ね、
現在では伝統技術として様々な形で使用されています。

その中でも手漉き紙を用いて表現する写真の印刷は、
情緒深く東洋的な神秘性を引き出すのに優れています。
また目に優しく、見るものを魅了する力があります。

本年、日中国交正常化40周年を迎えるにあたって
「日中の山」、「日中の都」、「日中の文化・風景・伝統行事」をテーマに
日中双方で写真を募り、
両国において手漉き紙写真展を開催し、

両国の共通文化である手漉き紙を基盤とした交流により日本と中国の文化交流促進を図ることを目的とされています。

開催日時 2012年10月27日(土)12時~17時
     2012年10月28日(日)~11月1日(木)10時~17時

場所 be京都 http://www.be-kyoto.jp

お待ちしております。

 

 

 

| コメント (0)

2012年10月17日 (水)

be京都レンタルスペース 2階洋室 New Open !






be京都2階のスペースを新たにレンタルをはじめます!
漆喰の白壁に北山杉の床。
まるで昔の学校のような雰囲気です。

これまで写真教室専用としておりましたが、
教室の日程が落ち着いたため、広くご利用いただけるようにいたしました。

Img_0203


自然光も入って気持ちがいいです。
プロジェクターもあるので、真っ暗にもなります。
P1020352P1020346

Img_0209


対面スタイルや、
Deji1

講義スタイルなどレイアウトも自由です。

Img_0205

お教室の場合は10名様前後がおすすめです。
この部屋はもともとギャラリースペースだったのでピクチャーレール、スポットライトを完備しており、作品展にもお勧めです。

ご利用目的や用途に合わせて、スペースをお選びいただけます。
ぜひお問合せお待ちしております!

もちろん和室のご利用も引き続き行っております

◆提携スペース、伝心庵http://www.be-kyoto.jp/denshin/index.html
☆紅葉シーズン限定 夜間ライトアップご予約受付中!

◆提携スペースCH北山 http://www.culture-kitayama.com/index.html

詳細はbe京都 HPをご確認ください。

http://www.be-kyoto.jp

TEL 075-417-1315

be京都まで。

| コメント (0)

2012年10月11日 (木)

大谷大学写真部 想い 10/13~18 be京都にて

ひだまりの空間展が本日最終日。
あっという間に過ぎていきます。

同志社女子大学情報メディア学科卒業のOGさんたち。
さまざまな手法を使って表現しています。
「ことば」「絵」「音」・・・。
be京都で3度目の作品展です。

来年もみなさまの作品に出逢えることを楽しみにしております。

・・・

Img157

次回展示は10月13~18日。
大谷大学写真部「想い」

手焼きのプリントに一枚一枚be京都の地図をはって、持参してくれました。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »