« be京都 和而不同展 大盛況でした | トップページ | クリスマスのあかりをつくろう! 手づくり灯り教室 in be京都 10月・11月 »

2010年10月 3日 (日)

記憶あわせ 西村沙由里・白石博子 二人展  in be京都

次回展示は、東北芸術工科大学 洋画・版画を専攻されている学生さんによる2人展です。ご遠方から交代で京都滞在をされるそうです。ありがとうございます!
Kiokuawase 【記憶あわせ 西村沙由里・白石博子 二人展】

2010年10月9日(土)~14日(木)
--------------------------------

白石博子 東北芸術工科大学 洋画専攻4年
始めに何かイメージが固まっているわけではなく、とにかく筆を動かしてそこか
ら生まれるイメージを絵にできればと思い、制作を行っています。
まだまだ表現に繋がっているかは分かりませんが、
画面には自分が見た風景、見たい風景をいろいろ織り混ぜた一枚を楽しく描くよ
う心がけています。

西村沙由里 東北芸術工科大学 版画専攻4年
幼い頃から竜の姿かたちに魅了され、その理想形を追求しています。
集中力を要する銅版画制作において念を注いだ竜作品を作っています。
子供の頃と変わらない、鮮明な竜への思いを感じていただければ嬉しいです。
--------------------------------

昨日はお休みをいただき、ありがとうございました。
私の師匠・日本舞踊正派若柳流、若柳夕紅師匠による『第23回夕紅の会』が
河村能楽堂で開催されました。

能舞台は緞帳がなく、最初から最後まで気が抜けないすごい舞台です。
豪華な衣裳やかつらをつけない「素踊り」をしており、上手・下手、正面、全ての方向から
足元から頭の先まで全てみえるので、まさに『気』がなくては踊れない、
そんな会です。

師匠にとっては膝を手術されてからの初舞台。
そんなことを感じさせない最高の踊りで、本当に感動しました!
私は今年は受付をさせていただき、出演者、裏方が一体にならなければ成功しないことを実感。お天気にも恵まれ、とても貴重な1日でした。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

« be京都 和而不同展 大盛況でした | トップページ | クリスマスのあかりをつくろう! 手づくり灯り教室 in be京都 10月・11月 »

「be京都」ギャラリー展示・イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« be京都 和而不同展 大盛況でした | トップページ | クリスマスのあかりをつくろう! 手づくり灯り教室 in be京都 10月・11月 »