« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

be京都 和而不同展 大盛況でした

Img_86452 おかげさまで本日無事、最終日を迎えることができました。
和而不同展はまさに、個性があふれ、それでいて協調しあった作品展でした。

三名の作家の先生の作品は、なんと総本山鞍馬寺に御奉納されることが決まりました!

スゴイっ!

きちんと額装をし、伺う予定にしております。
Img_8638 Img_8621 Img_8590 今回の展示は、
観音さまのお顔が目に浮んでもう一度来たという方や、
毎日在廊してくださった作家の先生方とお話しを楽しみに来られる方など

一度だけでなく2度、3度足を運んで下さる方が多かったです。
大変嬉しいことです。

たくさんの人のつながりとご縁があり、
これからもがんばろう!というエネルギーをもらった作品展でした。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

*10月2日(土)臨時休館いたします。誠に申し訳ございません。
 (日本舞踊夕紅師匠の踊りの会が河村能楽堂で開催されます!)

| コメント (0)

2010年9月29日 (水)

国民文化祭京都2011 開幕400日前イベント!向日市にて街頭啓発

100929_155329 100929_162039 100929_162109 2011年は京都で国民文化祭が開催されます。「国民文化祭」とは、昭和61年に第1回大会が東京都で開催され、
それ以降、毎年、全国各県を巡回して行われている「国民の文化の祭典」であり、
「国内最大の文化イベント」です。

向日市では、作品展などでいつもお世話になっている
剪画(せんが)作家の大月透先生が委員長をつとめ、【切り絵の世界 剪画展】が開催されます。

剪画作品を全国から公募し、その優秀作品を表彰・展示することで様々な出会いと交流の場を創造し、新たな美術文化の発展を目指します!

私も向日市の委員として今日は向日市にて街頭啓発の応援に行ってきました。
マスコットキャラクターまゆまろちゃんも登場して、大活躍。
あいかわらずの人気ぶりです。

「少しでもたくさんの方に国民文化祭のことを知っていただき、
向日市では剪画展が主催事業として行われることをみんなで盛り上げていければ・・・」
という最後の大月先生のご挨拶が印象的でした。

京都府では色んなイベントが開催され
公募や、一般の方の参加を広く受付ているので詳しくは国文祭のHPをご覧になってみてください。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2010年9月28日 (火)

和而不同展 オープニングパーティ in be京都

Img_85792 2 たくさんの方にお集まりいただき、
ささやかながら盛大にオープニングパーティを開催させていただきました。
作家の先生方、お越しいただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

(こんな時の司会やあいさつなど、非常にドキドキするので
和室でお稽古していただいているボイスコネクション轟先生の発声クラス『スピーチ・プレゼンのための音声表現講座』(10月スタート全3回)を受講したい!!という気持になります。)

パーティではゆっくりご覧いただけなくて、もう一度足を運んでいただく方もいて
とても嬉しく思います。

残すところあと3日です。
9月30日(木)まで。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2010年9月27日 (月)

be京都企画展『和而不同』 傅巍(ふぎ)先生・張琛先生・信楽充男先生

Img_85862 9月25日(土)より開催されました、be京都企画展『和而不同』。

初日から大変盛大にスタートしました!
きれいなお花もたくさん届き、まるでお花やさんのよう。
Img_86072 Img_86462

3人の先生方の合作も見事です。
開催は9月30日(木)までです。

是非お越しくださいませ!

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »