« とっても国際的!正派若柳流日本舞踊 in be京都 | トップページ | 田辺武作品展、はじまりました in be京都 »

2009年8月28日 (金)

明日からモニュメント作家、田辺武先生の作品展です in be京都

Img_0655_2 こちらは下関市立美術館に収蔵されている作品。
Img_0653 そして次は宇部空港に設置されている作品。

これらは田辺先生の代表作「Locus of Time」シリーズ。Locus(ルーカス)とは日本語だと「場所」の意味。
先生は「時光的軌跡」と呼ばれています。

空港や美術館、海外にまでその独創的な巨大モニュメントは圧倒的迫力です!
そのシンボルアートを巨大作品の魅力をそのままにダウンスケール。
普段は大きな作品を手掛けておりますが、
はっきり言って小さいものをつくるほうが大変・・・。と先生と話していました。

素材は石。
今日、山口からチャーター便で到着した作品たち。
お、重かったです(笑)。


レリーフ作品や、波を表現している「情景あるいはヘンデルの「水上の音楽」に捧げる」という作品もすごく重厚感がありステキです。

明日から9月6日(日)まで休まずOPENしております。
是非お越しください。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

Tanabe

« とっても国際的!正派若柳流日本舞踊 in be京都 | トップページ | 田辺武作品展、はじまりました in be京都 »

「be京都」ギャラリー展示・イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とっても国際的!正派若柳流日本舞踊 in be京都 | トップページ | 田辺武作品展、はじまりました in be京都 »