« パリの記憶 あと2日です! in be京都 | トップページ | 朝日新聞「暮らしの風」の表紙にbe京都が! »

2009年2月28日 (土)

京町家の再生 Machiya Revival in Kyoto 本になりました!

001_2 002  be京都は築年数200年ほどたつ町家。
外観の改修は京都市景観まちづくりセンターさんのファンド基金にお世話になっています。

まちセン(通称)さんが、海外でも発表できるように、日本語英語表記のプレ本を作られ、
この春、正式に出版されるそうです。

この本の中にはもちろんbe京都も紹介されており、
この時はマンドリンの演奏会や教室展の際のフラワーアレンジメント体験レッスンの様子が紹介されています。

撮影は「そうだ。京都いこう」(JR東海)や坪庭の写真で有名な水野克比古先生、歌夕さん、秀比古さんにしていただきました。
水野先生は古いお家がお好きで、しかもご近所で、実はオープン前からお越しいただいていました。
町家が守られ、いろんな思いが大切にされるといいな・・・と思います。
今開催中の写真展「パリの記憶」からもパリに学ぶ点は多々あると思います。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

 

« パリの記憶 あと2日です! in be京都 | トップページ | 朝日新聞「暮らしの風」の表紙にbe京都が! »

改装日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パリの記憶 あと2日です! in be京都 | トップページ | 朝日新聞「暮らしの風」の表紙にbe京都が! »