2017年9月29日 (金)

マカオよりアーティスト来日 9/30~10/5 初日15時~パーティあります! in be京都

Inbetweenposterweb
マカオより来日個展。
例年版画協会の方にお越しいただいておりますが、今回はインスタレーションの展示。
とても楽しみです。

9/30(土)15時~ オープニングパーティ開催。
アーティスト交流しませんか?
参加無料。京都大学の留学生さんが言葉のコミュニケーションをお手伝いしてくれます。
(15時に始めますが、途中退室いただいて大丈夫です。)
是非お越しくださいませ。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年9月27日 (水)

「about_traffic_regulationfor_room_402403508.pdf」をダウンロード

| コメント (0)

2017年8月30日 (水)

「町家で重陽祭を楽しむ」9/9 14:00 ~16:00

「町家で重陽祭を楽しむ」
日時 9月9日(土)14時~
内容 9月9日は、五節句のひとつ「重陽の節句」です。菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」ともいいます。
菊酒と着せ綿体験をいたします。和室にて祭事を楽しんでいただけるように準備しております。

参加費 無料

21222785_2025806900971512_205608332

21198048_2025806814304854_688342637

7月の七夕企画「梶の葉流し」でお世話になった嵯峨御流の石川先生主催です。
是非お越しくださいませ。
■梶の葉流しのレポート記事はこちら*http://www.kamigyo.net/public…/event_report/report/20170813/
アンテナショップと同時開催です!
201709

400

Photo    
布を細く裂き、緯糸として織り込んで作る裂織(さきおり)。

織っていくと、その予期せぬ色合いや気持ちの良い手触りが、心楽しく幸せにしてくれます。

糸は主に草木染の糸を、緯糸には絹や麻、草木染の木綿などを使用して作っておられます。

Img_4156 ローサヨーコさんの新作。手描きの優しさ、是非実物をご覧くださいね!

9月2日(土)~7日(木)は写真展を開催致します。
名古屋からお越しの作家さんです。

イタリア・カンボジア・北海道のアイヌ等 そこに生きる人々の写真が展示されます。

Photo_2

90p8omote そしてこちらもお忘れなく^^
今年もやります!90P。
ゲストアーティストとして娘も初参加。
90P+になって進化します。 1990年のペイントクラスなので90Pです。

http://www.be-kyoto.jp


| コメント (0)

2017年8月16日 (水)

お得なプチ個展!アーティスト募集中 in be京都

Img_0282 芸術秋にプチ個展、いかがですか?

ギャラリーを7スペースに区割りし、それぞれが個展を行うお得なプラン。

1スペース15,000円でお一人何スペースでもご利用可能。
ベストシーズンに開催され、参加者間の交流もある人気の企画です。

開催時期
毎年春・秋(おおむね3・4月、9・10月頃開催。ご予約状況により変動します)

◎現在9月・11月の限定3週で募集中
2017年9月2日(土)~7日(木)10:00~18:00
2017年9月23日(土)~28日(木)10:00~18:00
2017年11月4日(土)~9(木)10:00~18:00【残3スペース】

詳細:http://www.be-kyoto.jp/petite/
過去にご利用ただいたアーティストの方から「京都で個展を開くには?」のブログでご紹介いただいたプランです。
ユニークな読み物になっていますよ。
be京都としては大変うれしいご紹介です^^ご参考にどうぞ。 https://mimpiweb.net/blog/kyoto/art-exhibition-gallery/

| コメント (0)

9月be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店 オススメ手作り市!

20179
8月のアンテナショップはお盆のためお休みさせていただきました。
1ヶ月の休息がより制作意欲をわきたたせます!

新しいご出店者様も多く、また違った雰囲気でお楽しみいただけると思います^^
是非たくさんのお越しをお待ちしております。
いつもありがとうございます。
秋以降のご出店者様も大募集です。
http://www.be-kyoto.jp/event/antenna/index.html
12998636_1172714139407680_815175213 まってまーす!
P1070113 小さなアートの図書室も継続開催!
先日、ご出店者のみいやん商店様の御協力により作品の撮影をしていただきました^^
少しご紹介します。
_170710_0003
_170710_0002
_170710_0003_2
P1090022 Xチョップさん。
_170710_0004 はれくいさん。
_170710_0001 ローサ・ヨーコさん。
P1050940
初出店の方も多いですよ!
400 chiito 知糸さん。

東北地方の伝統刺繍「こぎん刺し」&「菱刺し」の手法で作っています。

江戸時代から続く刺繍の伝統も大事にしながら、現代のおしゃれに気軽に取り入れられるような『可愛さ・明るさ・楽しさ』を大切にした作品をお届けします。

本藍染の工房へ出向き自分の手で染めた布や糸を使った「藍シリーズ」もおすすめです。
304

web shop      https://chiito.thebase.in/about

creema          https://www.creema.jp/c/chiito-itohari

facebook       https://ja-jp.facebook.com/chiito.itohari/

20160815_110440 ブライダルを手掛けていた木坂さんのアクセサリー。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年8月13日 (日)

be京都町家シェアアトリエ「HA・NA・RE」近日募集開始予定!

be京都の離れが新しくうまれかわります!
シェアアトリエとしてご活用いただけるよう準備を進めております。

2017年9月予定。

◎◎◎
be
京都は築200年の京町家を改装したアートギャラリー&レンタルスペースです。

この度、アーティストの皆様のよりよい制作環境をつくることができればと思い、be京都の「はなれ」をシェアアトリエとしてOPENさせる運びとなりました。

アカデミックな環境、町中の好立地、格安でコストパフォーマンスの高い条件となっております。是非お気軽にお問い合わせください。

 

・定員 5

・スペース 約40平米(8畳2間相当+縁側)

 

■こんな方にオススメ

・京都にアトリエがほしかった!

・家だとスペースがない!

・汚れると家族からの声がある・・・

・小さな子供がいて細かい作業ができない

などなど。

管理人はbe京都です。

設備 
 空調あり。備品貸出あり。調理器具あり。台所、トイレ、専用たな、音楽。フローリング。

・条件 職業のある方に限る(学生可)

 

場所〒602-0064 京都市上京区新町通上立売上ル安楽小路町429-1

        上立売・新町1本西入上る

連絡先 be京都 TEL 075-417-1315 mail info★be-kyoto.jp

URL http://www.be-kyoto.jp

を予定。
お庭を見ながら、静かな落ち着いた空間で制作できます。
個室ではなく大学の共同作業スペースのようなイメージです。
ご興味のある方、内覧受付も始めようと思っておりますのでお気軽にご相談ください。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年7月26日 (水)

be京都10周年企画展。 A walking in the clouds 八木 博作品展

Small
Small_2
be京都10周年企画展。
A walking in the clouds 八木 博作品展

共通の知人を通じて成立することになったこの展示。ご縁あってご紹介いただき、オーナーの内山が八木先生の作品にとても感銘と衝撃を受け即断即決でこの作品展が開催されることになりました。八木先生は現在闘病中でおそらく会場にお越しいただくことは難しいかと思います。ですが、
静かにゆっくりと流れる雲、その中に激しく輝く光を感じる作品を是非ご覧いただければと思います。

2017年8月7日(土)~20日(日)10時~17時 金曜休館


金曜日のみ休館。お盆も休まず営業いたします。

| コメント (0)

チラシからみる情報発信ーbe京都館長岡元 上京区役所で講師します!

Kamingutop
いつもありがとうございます。

開催が迫っているのですが講座のお知らせです。
20157756_1637132909632465_419315271

区民新聞トップを飾らせていただきました!

<<チラシからみる情報発信ー平成29年度第1回まちづくり活動パワーアップ講座>>


開催日時:平成29728日(金)1830分~20
開催場所:上京区総合庁舎4階大会議室


内容:
①「情報発信の基礎講座」
~チラシ作成のポイント、チラシの活用の仕方 など
講師:岡元 麻有(be京都館長)
   松井 朋子(京都市まちづくりアドバイザー)
②「発信ツール等の情報交換」

参加費:無料
対象:上京区内でまちづくり活動に取り組んでいる方、興味のある方
定員:15名(要申込み、先着順)
 参加代表者の氏名、連絡先、参加人数をお伝えください。


持ち物:チラシ(自分の団体、またはお気に入りのもの)


申込方法・問い合わせ:
上京区役所地域力推進室総務・防災担当
☎075-441-5029
📠075-432-0566
kamigyo★city.kyoto.lg.jp

★を@に変えて送信してください。



チラシ、区役所の情報はコチラ👇
http://www.city.kyoto.lg.jp/kamigyo/page/0000222822.html

 

開催が迫っておりますが是非ご参加いただければ幸いです。

 

 

岡元からはチラシを論理的に組み立ててよみとくことをお伝えします。

松井さんからはチラシの配架場所や活用についてお話します。

 

残念ながら本日現在参加状況があまりよくなく、是非皆様にご参加いただければ嬉しいです^^あと2日なのに~



| コメント (0)

2017年7月20日 (木)

be京都の井戸復活!井戸水のある暮らし

Img_5462

あれから数日たちました。

井戸、復活しました!!!

P1100205 大安吉日!雨が降る中、蒸し暑い中、始まりました。
Dscf0410
P1100212 打合せするメンバーと井戸に入るメンバー。
P1100206 原始的に「ろうそく」で酸素があるかチェック!
P1100208
お庭の苔を守るため、ミツマタを建てずまずは中に。
P1100211
P1100230「どんな感じですか~」
上京区から京都市のまちづくりアドバイザー松井さんも見学にきてくださいました。
上京は滋野井さんの井桁がみつかったことや、空前の井戸ブーム!(!?)
P1100234
P1100252
とても重い装置を軸に職人さんがおりていきます。
P1100253 たまっていた水を排水します。
P1100255
さわったよ~つめたいっ!
井戸水の記念日なので保育園を休ませました・・・。
P1100258 深さはやはり7メートルほど。
P1100261 いよいよ職人さんが入ります。
P1100264
P1100270
雨なのでくれぐれもすべらないように・・・
P1100276
人を支えるのですからとにかく重いのです。結局みつまたをたてて作業することに。
椿が守ってくれます。
P1100280 中をチェックするとやはり崩れ落ちてきている箇所があるとのこと。
養生するために丸い筒状のものを投入!
Dscf0417
Dscf0418
Dscf0427_2
P1100283
どんどん下へ…。
P1100291 周りを砂利で固めます。
P1100293 バランスが難しい!
P1100303 大変どす~。ちょっと一服。
P1100305 周りは応援するしかありません><
P1100306
なんだかキレイ!
バラスで埋めています。
P1100292
P1100300 井戸水をくみ上げた際に出す位置に穴をあけます。
大変な作業です。新設ポンプ据え付け中。
Dscf0457
Dscf0462
Dscf0465
Dscf0469
配管はこんな感じ。
ちょっと味気ないですが蹲用用と散水用に二口にしました。
20140085_1092212430911685_806691747早速水遊び~
19642682_1092212434245018_371205255
本当に冷たいんですね!
1分間に約140リットルの水が。こんこんと涌くとはこういうことか、と思うほど水があります。
さすが京都。しかも今出川。
今は水がきれいな状態ですが、半年後くらいに水質を検査し、飲料にできるかも調査したいと考えています。
be京都はアーティストや文化芸術の方が訪れる場。
早速、七夕の梶の葉流しで井戸水を使うことに。
井戸水でいけるとお花が長持ちするんです!
P1100324
P1100326
P1100327
色んな夢が広がります。
京都タワーの展望室で似顔絵を描かれている(be京都でも個展をしてくださった)吉川先生も井戸水をペットボトルにつめてその水で絵を描いてくださるのです!
9月の3週目に発表予定!
スイカひやしたい~とかロック氷できたらいいね~とか。
とにかく井戸への期待が。
災害に備えても使えるように、今はポンプなのでやはり電気がとまると使えないのですが
くめば使えるのです。
そんな可能性を秘めた井戸。
近所のゆば長さんのゆばも井戸水。
めっちゃおいしくてかなりの頻度で通っています^^
8月には上京区の水を知るため、水といえばこの方!という素敵なゲストに御協力いただき、まちあるきを企画しました。
カミングの取材が中心ですがご興味のある方、一緒にまわりましょう。
be京都 http:www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

上京区で講師させていただきます!

区民新聞にでかでかと笑う私の姿が!
上京区のまちづくり活動パワーアップ講座の講師をまちア

ド松井さんとさせていただきます!
7月28日(金)18:30から上京区役所で開催されま

す。
まだ空きがあるみたいなのでぜひお越しくださいます!お

子様の同伴も可です。
しかも無料。
充実した内容にしたいと思っています。
お申し込みは区役所まで。
075-441-5029


20155881_1095107370622191_311879612

| コメント (0)

荒戸里也子先生原画展&茶話会 開催しました in be京都

P1100328

P1100330
P1100329
荒戸里也子先生「きったら、まる!」原画展・茶話会、無事に終了いたしました。
参加人数は少人数でそのぶん本当にざっくばらんな充実した開催となりました。荒戸先生の落ち着いた話し方、話の内容が大好きです♪さりげないお心遣いにこちらが恐縮してしまいます。
今後の活躍を期待致します!ありがとうございました!
*be京都では荒戸里也子先生の作品原画をアートレンタルしています。
http://www.be-kyoto.jp/mars/

| コメント (0)

2017年5月22日 (月)

タイルを表現した作品がユニーク!次回be京都展示は5/27~6/1

Photo次回展示は、5/27(土)~6/1(木)「こだんみほ個展 懐古小路」。

ポストカードコレクション受賞作家による初個展です。
いつかは消えゆくものや風景を描き留めているというこだんさん。京都に息づくモザイクタイルの作品に注目です。タイルひとつひとつにコーティングをほどこし、立体感を出されています。
作品はこちらをご参照ください→https://www.kaikokouji.com/blank

★ポスコレ&涼小物展 アーティスト募集中!(締切まじか)http://posukore.com/

be京都 http://www.be-kyoto.jp

Img_5462

井戸の蓋を久しぶりにあけました!

生きていましたよ~><!

Img_5467

せっかくの井戸を活用したいと思い、ようやく今日検査してもらいました。
水深はおそらく7メートル強。Img_5468

せっかくの井戸を活用したいと思い、ようやく今日検査してもらいました。

今出川の水はやはり良いらしい。お茶の町、御所近く。さすがです。
当然、掃除やお清めや、諸々必要ですが色々可能性が広がります!進捗が解り次第色々情報発信していきますね!

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年5月20日 (土)

百万遍(ひゃくまんべん)の手作り市・平安楽市の後おすすめはbe京都!

京都の手作り市と言えば、百万遍(ひゃくまんべん)の手作り市さんがとっても有名!
平安楽市や上賀茂神社の手作り市など、たくさんあります。

be京都の手作り市「be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店」 の特徴は、
屋内であるということ。しかも築200年の歴史がある京町家。
屋内なので天候に左右されません。
吹き抜け2階建てのギャラリーになっており、丁寧にディスプレイされています。
P1050940
来場者数も出店者数も多すぎず、少なすぎず、見やすい!話がしやすい!
みんないい方ばっかり!
土日はワークショップが開催されていたり、小さなアートの図書室も人気。
ゆっくりゆったり町家で過ごすことができるので、
百万遍(ひゃくまんべん)の手作り市や平安楽市さんでお疲れになったあと、be京都で手作りアートに囲まれながらゆっくりお過ごしいただくのがオススメです。
豆からひく本格100円コーヒーや土日はお弁当やケーキもありますよ。
P1090137
P1090887
1階、中2階、2階(説明しにくいので3階とよんでいます)があります。
P1090885    
P1090877
かわいいフェルト作品など。
P1090022    
木工作品もあります。
12998636_1172714139407680_815175213
お子様も安心^^
P1070122    
P1070113 図書室でゆっくり過ごす方もふえてきました。
P1070118 日替わりお弁当は500円。
P1030710
リビングさんに取材いただきました。
Kbs
KBSラジオの中継をしていただいたり・・・
あべきたさんや京都新聞さん、朝日新聞さん。
アーティストとともにつくりあげている手作り市ということで評価いただいております。
まだまだ進化し続けます。
アンテナショップ5年目もがんばります。
1
Photo
http://www.be-kyoto.jp/event/antenna/index.html

| コメント (0)

近況報告 京都ちーびず 5月号発行!

P1090864_25月8日から京都市ではこれまでの福祉事務所と保健センターが統合再編され新たに「保健福祉センター」が設置されました。
それに伴い上京子ども支援センターは
「上京区役所 保健福祉センター 子どもはぐくみ室」となりました。というわけで行ってきました^^
来月の「GoGo土曜塾」にちらっと登場するかもです^^

P1090922_2
暖簾を夏仕様にしました。
P1090921_2
P1090923_2
be京都岡元が京都府のちーびず(地域力ビジネス)推進員をつとめる、普段使いの京都ちーびずカタログ5月号が発行されました。
テーマは「お茶の京都」。
なんと、超かんたんレシピということで、決して得意ではない(でも好き)、レシピを紹介させていただいております。ダメだししてやろう、という方、be京都にてサイン入りで手渡しさせていただきますよ~♪(笑)
本来の目的は、ちーびず製品の調味料の使い方がわかりにくいよねーの声から生まれた活用方法。ご参照いただければ嬉しいです。
ちーびず推進員活動ブログ https://goo.gl/VOxGwP
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

京町家町家保全活用委員会、京都市長へ答申。

18209112_1366684186701889_364678245

18319234_1366684183368556_162266336
初体験です!
門川市長FBより引用
【京町家は日本の宝!しかし、危機的な状況に。昨年、危機感を持って審議会を設置、京町屋の保存・継承へ、踏み込んだ制度創設についてスピード感を持って審議いただくことを諮問しました。本日、京町屋の保存及び継承に向けた今後の方向性について高田委員長らから答申を頂きました。答申の主旨を踏まえ、保存・継承へしっかりと対処します。】
京町屋は市の実態調査で、この7年間で約47,700軒のうち約5,600軒、12%が滅失!深刻です。京都・日本の宝として京町家を継承していくことは私たちの使命、そして喫緊の課題。そこには、日本人が大切にしてきた暮らしの美学、生き方の哲学が凝縮!近年、京町屋の価値が国内外で高く評価され、需要は高まっている一方、相続税の課題や地価の高騰、生活様式の変化、老朽化等で年々、解体・滅失は進行。また、多くの町家が空き家に。市ではこれまでから、伝統的建築物保存地区の指定や、景観重要建造物の修理等に対する助成などに取り組んでいますが、京都が大切にしてきた生活文化の継承や景観保全のためにも京町家の保全・継承の機運を高めていくとともに、所有者への支援、継承できる環境づくりが重要に!
これらの課題に的確に対処するため、踏み込んだ議論を頂きご答申。
提言では京町家の維持や修復、改修に要する資金や技術的な課題、相続に関する課題、所有者をはじめとする意識に関する課題など、保全継承を阻害する要因からこれらに対応するための支援策、特に、京町屋の保存・継承を市民ぐるみで取り組むため、取り壊しの危機を事前把握し、危機感を共有し、継承のための仕組みづくりも含め、条例化も含めた制度創設の提言もまとめていただきました。
今、検討を進めている条例策定においても、しっかりとその内容を生かして、議会とも議論してまいります。深い議論を頂いた皆さん、市民、関係事業者と更に連携し、京町家を未来に伝えていく取組を加速させてまいります。(H29.5.2)

・・・
市長からも頑張ってください!と直接お声掛けいただけ
光栄でした。
記念撮影でも市長の横をキープ(笑)
ちなみに、着ている着物は京都府ちーびずで力を入れているドリッコ着物。
しっかりPRです^^

いよいよbe京都館長 岡元麻有も町家の人になってきたような、一歩前進できたような
まだまだ未熟ですがそんな期待感あふれる一日でした。



be京都 http:///www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店 あべきたさんに掲載いただきました。

http://www.ave-kitayama.net/kikaku.html

20175

毎月第2土~水にbe京都で開催される手作り市です。突然の雨風から作品を守り、しっかりディスプレイできる環境がほしい!というアーティストからのご要望により実現。あたたかく穏やかな雰囲気の中、約30店舗が出店。
アクセサリー、スウィーツ、雑貨など。土日限定お弁当も見逃せない!

毎月第2土~水 開催 11:00~17:00

ハワイアンリボンレイのワークショップも開催されます!

是非あそびにいらしてくださいね。

Photo

図書室のテーマも決定!
手も心も身体も動いてしまうモノづくりの本。

いったいどんな本が!?北海道うらにわ文庫様、いつもありがとうございます。

Photo_2

アンテナショップ開催期間中はお得な公開型ワークショップ枠があります。
気軽にイベント開催、ワークショップをしたい方、継続出店が難しい方にもおすすめです。

ご相談ください。

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

5/5(金)~9(火)てくてく…散歩道 開催

いつもお世話になっていて、毎年開催してくださっている作品展。

今年も楽しみです!

伏木輝子-ステンドグラス
sora-イラスト
則竹ゆり-クラフト
3名による作品展。
金・土・日3日間は限定でケーキの販売も!
10時~18時(初日12時~ 最終日16時まで)
お待ちしております。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年4月21日 (金)

be京都 ポストカードコレクション×涼を感じる小物展 2017summer アーティスト募集中

P1070477

http://posukore.com/

6月に開催する「ポストカードコレクション×涼を感じる小物展」のアーティスト募集です!


ポストカードコレクションは2007年よりギャラリーbe京都にて開催されているポストカードの展示販売です。
2回(6月、11月)、全国のアーティストを募集しテーマにもとづいた作品を一同に展示販売いたします。
今回は、ご好評いただいていた夏の恒例企画、涼を感じる小物展を復活させ、同時募集いたします!
プロアマ、年齢問わずご参加いただくことができ、例年約100名のアーティストにご参加いただいております。ご出品、お待ちしております。

 

開催日時 20176/17(土)~6/25(日)1018時(金曜休館・最終日16時まで)

募集期間 20173/18()6/3(土)

 

後援:京都府・京都新聞(予定) 
主催:be京都ポストカードコレクション委員会

協力:京都いいとこマップ 

 

詳細 

ポスコレ特設サイト http://posukore.com/


■以下よりお申込みいただきますとこちらから折り返しご連絡させていただきます。

 


○出品内容(□小物作品 / □ポストカード作品)
○お名前  (作家名:       )※出品者名はホームページに記載します
○ご住所 〒
○電話番号
○メールアドレス
○ポストカード出品数 □5種類以内 / □それ以上()種類
○小物作品出品数   点程度、ジャンル
DM希望枚数(  枚 ※30枚まで無料10枚追加400円)
○原画展示の有無(□なし / □あり 点数:  サイズ 縦・横    ㎜ )
○搬入(□ご持参 / □郵送)
○撤去(□引き取り□6/25・□6/26 / □郵送※手数料1000円頂戴します)
○懇親会(6/17() 2000円 □参加 / □不参加 )



be京都 http://www.be-kyoto.jp

TEL075-417-1315
メール info★be-kyoto.jp

 

| コメント (0)

2017年3月13日 (月)

10周年感謝イベント 弦奏花-桜咲くフェス。ご報告【津軽三味線・桜・アート】

Syou2

1
Syou5
Syou8
Syou4
Syo6
たくさんの方に祝福していただけ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
おかげさまで10周年。

多くの方の支えがあって、この10年、とても充実しておりました。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

10
10_2  
一足はやい春を感じていただけたでしょうか。
津軽三味線、サイコーでした!
三味線はネコ、津軽三味線は犬のかわでできているそうです。
知らないことがまだまだ。
私はまだまだ未熟です。
一人では何もできない。
でも仲間=be京都ファミリーに支えられて今があります。
これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします。
 
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2017年1月26日 (木)

アメリカ人アーティストRobertさんによる作品展 1/28(土)~2/2開催!

P1090046

P1090047
P1090048
P1090049
アメリカ人アーティストRobertさんによる作品展 1/28(土)~2/2開催!
世界のギャラリーの中でも珍しい、be京都の吹き抜け2階建ての空間をロバートさんならではの視点で有効に展示頂きます。
抽象的なコラージュ作品。ロバートさんのお人柄が大好きで、出会うたびに心が浄化されるような気持になります。ご縁をいただいてから3年がたちました。ぜひたくさんの方にご覧いただきたいです。
29日(日)17時~はオープニングパーティを開催。是非お越しくださいませ。

ただいま展示準備中。
今回はショートムービーの上映もあります。
ロバートさんの心の中を覗いているような、そんな感覚になります。
見るもの、聞くもの、すべてがつながっているのですね。Artistです。1/29(日)17時~オープニングパーティ、楽しみにおまちしているとのこと♪

http://www.be-kyoto.jp

Postcard_front_final
Postcard_reverse_website

| コメント (0)

2017年1月18日 (水)

be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店開催!

Photo

1
雪がたくさん降りました。
P1090035
最終日、ようやくやんでくれました。
たくさんの福がまだ残ってますよ~!残り福です♪
P1090014
P1090023
P1090032
丁寧に心をこめて制作された作品ばかり。
P1090016
P1090022
是非遊びにいらしてくださいね。
【次回出店者様・ワークショップ開催者様募集しております】
http://www.be-kyoto.jp/event/antenna/index.html

| コメント (0)

2017年1月 9日 (月)

1/14~18 be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店開催!福袋も♪

1

毎月第2土~水にbe京都で開催される手作り市です。突然の雨風から作品を守り、しっかりディスプレイできる環境がほしい!というアーティストからのご要望により実現。あたたかく穏やかな雰囲気の中、約30店舗が出店。
アクセサリー、スウィーツ、雑貨など。土日限定お弁当も見逃せない!

毎月第2土~水 開催 11:00~17:00

1月はお越しいただいた皆様に『福』が訪れることを願って、各店舗福袋などのお得な企画をご用意してお待ちしております!

ワークショップもありますよ~

http://www.be-kyoto.jp/event/antenna/index.html



| コメント (0)

新聞に紹介されました

P1080889

P1080891
普段から取り組んでいることや、がんばっていることが評価されると嬉しいものです^^
年末からbe京都を通じて、いろんな方が新聞で紹介されました。
【まだ間に合う年賀状】と題し、ポストカードコレクションで大活躍の田村美紀さんのマスキングテープ、中村孝子さんの新聞切り絵。
冬休み体験の日はステンドグラスの伏木輝子さんが。
嬉しいうれしい♪今年もたくさん嬉しいことがありますように!

be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年12月21日 (水)

12/24 冬休み体験の日 in be京都

\12/24(土)は冬休み体験の日!/
20161

2016

大人気の出張ステンドグラス教室、ガラスを切ったり焼いたりしてつくる教室や、読書ノートをつくったり、お正月のスワッグづくりや英語多読教室まで!さらにダビンチみたいに緻密に描く人物画講座も♪マスキングテープでちぎり絵をしてみたり◎1日でもりだくさんの教室です。
P1070819 先生方は指導経験が豊富で私が自信をもってオススメできる方ばかりです!
今回初参戦の読書ノートづくりのながい先生は進学塾での講師経験をお持ちですが、私と同じくらいのお子様がおられbe京都の思いに御賛同いただき今回初めて開催いただきます。楽しみです◎現在1名様のお申込み状況!

ダビンチみたいに描いてみよう!はbe京都オーナーの内山が講師です。解剖学に基づくデッサン。夏は子どもたちの目がくぎづけでした^^現在4名様のお申込みです。

Photo ステンドグラス教室は10時~が満席ですが、11時30分以降は空きがあります。リピート参加率が最も高い教室です!
P1070789

ガラスを焼いてつくろう時計や小物は小物参加は当日OKです。
ガラスをカットする子どもたちの表情がたまらない緊張感!

P1070688

P1070754  

マスキングテープの教室は先日出版されたばかりのかわいい田村美紀先生が講師です。とっても勉強になります^^年賀状がまだという方もぜひ◎
全体的に夏に比べて予約も殺到しておりません^^
是非たくさんのご参加、お待ちしております!
http://www.be-kyoto.jp/education/winter2016/index.html

be京都 TEL 075-417-1315

| コメント (0)

2016年12月14日 (水)

マカオよりアーティスト来日 12/16 14:30~オープニングパーティ in be京都

Makao

今年はなんと2回来日してくださいます!
ありがとうございます。
今回は版画ではなく書、篆刻作品。
日本の皆様とオープニングパーティとして交流会を開催いたします。
主旨としては販売目的というより交流が目的ですので、お気軽にお越しいただければ嬉しいです。

是非芸術交流を図りましょう。
Img_0737
こちらは今年の夏の様子です。
お飲物などをご用意してお待ちしております。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年アンテナショップ-町家手作り百貨店 ありがとうございました!

P1080588

2016年12月のbe京都アンテナショップ-町家手作り百貨店 ではたくさんのワークショップも開催いただきました。
生地をつかってポチ袋+とりさん付をつくったり、リボンをつくったり、マッサージしたり、しめなわ風リースをつくったり、マグネットやガーランドなど・・・
P1080616
子どもたちにも大人気♪
楽しいあたたかい雰囲気でした。
P1080598
自分でデコレーション!
フェルトでキノコと鳥さん。毛糸で芝生と雲を表現したそうです^^
P1080612
みんなあたたかく見守ってくれています。
P1080614
季節にあった作品もたくさん。
P1080610
かわいい~
P1080608
あったかい手編みです。
P1080607
たくさんのあたたかい手作り作品に囲まれました。
P1080611
かわいすぎた!!毎回新作をご用意いただく皆様に感謝。
P1080620
たくさんお買い物もさせていただきました~!

ティッシュケースやのれん、毛糸のくつしたも。
P1080622
また来年、お会いしましょう!
20171
次回は2017年1月14~16開催です。
なんと福袋があります!
各店舗様、それぞれ制作されているものが異なりますので、お越しいただくお客様に福がくるような素敵なアイデアでお迎えさせていただきます。

ご期待ください♪
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年11月27日 (日)

第20回ポストカードコレクション×第11回世界にたったひとつの灯り展 be京都開催中!

ただいま、第20回ポストカードコレクション×第11回世界にたったひとつの灯り展2016Winter 開催中!
会期 2016年11月26日(土)~12月4日(日)10時~18時・灯り展12月1日まで。金曜休館・最終日16時まで。
会場 be京都 http://www.be-kyoto.jp

初日は20回を記念したスケブ交流会&アーティスト懇親会を開催させていただきました!とても楽しい時間◎アートトレーディング(オリジナルカードの交換会)を初企画♪盛り上がりました!
ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました♪

http://posukore.com/

P1080490

P1080512

P1080529

P1080526

P1080508

P1080510

P1080500

P1080525

P1080502

P1080523

P1080522

P1080521

P1080513

P1080504

P1080485

P1080486

P1080494

\スケブ交流会 ご報告/
20回を記念して企画された「スケブ(=スケッチブック)交流会」。
その場でアーティストがお持ちのスケッチブックに絵を描いてくれるというなんとも贅沢な企画です。相変わらず一番楽しんでいる岡元ですが、スケブが宝物になりました♪
akemiさんは吉野杉のお箸をつかって、その場で墨をすって描いてくれました!
瑞季さんは色鉛筆を中心に。
イカワモエさんはマーカーやコピック、色鉛筆などで。
市江まあささんはインクペンで。
小夜さんはうそつくシリーズで!

想像をはるかにはるかにうわまわる完成度で、本当にすごかったです。そして、アーティストの皆様の表情がみんな笑顔!「楽しかった!」というピュアすぎる心が最高にすてきでした。ありがとうございました◎
今日も「来たかった~」というお声がをたくさんいただいております。会期中、岡元のスケブを会場においておりますので是非ご覧ください♪

Img_4634

Img_4633

Img_4638

Img_4635

P1080517

P1080518

P1080529_2

Img_4622

Img_4628

Img_4623

Img_4627

Img_4620

| コメント (0)

2016年11月22日 (火)

be京都第20回ポストカードコレクション×第11回世界にたった一つの灯り展 2016

\95名のアーティストに参加いただけることになりました!/
第20回ポストカードコレクション×第11回世界にたった一つの灯り展の参加アーティストが確定いたしました。おかげさまで94名様。本当に嬉しいです。ありがとうございます。
開催は11/26(土)~12月4日(日)(灯り展は12月1日まで)

参加アーティスト

≪第20be京都ポストカードコレクション≫

O-eLi / 荒木香澄 / Kikuko / 夏海りょう / 長月 / SU-SAN / 藤丸 / NAN / イカワモエ /99michiko66 / J / 鍬田 みどり / 中谷隆志 /  LittleBrown / まりも / 梨里(りさと)/めそつま / 宮崎栄治 / 片野ふくこ / とよたあきこ / 植村ゆかり / 夢創房 雄竹 /夢創房 白玉子 / 中村孝子 / 上田愛美 / 中澤牧子 / 増田尚弘 / akemi / 赤木希世美 / 砂山千紘 /もりなが なおみ / 虹帆 / 雉鳥五郎 / なかむらてつや /よしだゆうこ /エントユウコ / oyu / ナス子 / ミカ / やまもとゆかり / だいたい:うらら / だいたい:うらら / 石立ゆきな /お杉 / 市江まあさ /中尾伸太郎 / 上田耕太郎/ っくす / トヨダイズミ / 木子智美 /フランチスカ ローザ / コトコトことば /金 連 / まきみち / 荒戸 里也子 / たらこ / waka  /吐月(トゲツ)/ 吉田実加 / 上原千紘 / Sum /たけばしんじ/ 大塚友稀 / 大塚里佳 / nisugi / さわやか堂・と / さのりーこ/ 成合彩 / たそ / 村上 美奈子 / たどころまき / 西川佳代子 / mai / みつたけたみこ /happysmile.bear/ chaki / 内藤紫帆 / きのとしおみ / gaku /  異春 /オーヤギ カヲリ / みやけゆま 

■ポストカードコレクション委員
瑞季 / 小林徹也 / 木戸和子/ 口石みやこ / 小夜 / sora /
田村 美紀

 
 

≪第11回世界にたったひとつの灯り展≫

 

杉江真奈美 / 上田耕太郎 / 吉田実加 /

 

■ポストカードコレクション委員
 
古へ工房 伏木輝子 / 創作灯り工房  江村敏治

 

 

 

(のべ95名参加・順不同・敬称略)

 

初日のスケブ交流も期待大◎近日中にWEB更新いたしますので、ご期待ください!
スケブアーティストをご紹介させていただきます。
・・・・

Photo
口石みやこ

お家でのんびりするのとネコが大好き。
生活の中で見つけた発見から
ネコの“ちーちゃん”を主人公に子ども達が楽しくなる絵本を作っています。

Mizuki
瑞季

楽しくお絵描き、お話できたら嬉しいです。
気軽にお声がけください〜。

Photo_2
小夜

「うそつく」をテーマとした写真や雑誌の切り抜きを使ったフォトコラージュ作品を制作しています。

Photo_3
イカワモエ

鉛筆・色鉛筆・コピックペンを使って、猫や犬、少女のイラストを描きます。11時〜在廊予定です。お待ちしております!

Akemi2
akemi

地元名産 吉野杉箸を削った「箸ペン」で、犬 猫などのイラストを、ゆる~く描いています。当日は、あなたのペット、あなたご自身、ご家族、などなど…ご希望をお聞きして描きます。
11/26(土) 10時~12時 おります。どうぞ、お気軽にお声かけくださいませ。

Photo_4
市江まあさ

===
暮らしの風景や花・植物などを
ゆるいイラストで描きます。
当日はインク一色でお描きします^^
インスタグラムやスマホのアルバムなどお見せいただけましたら
ピックアップしたものをお描きします!
10:00頃~12:00の間お待ちしています。
===
http://posukore.com/
http://www.be-kyoto.jp/

| コメント (0)

2016年11月20日 (日)

第20回be京都ポストカードコレクション×第11回世界にたったひとつの灯り展 参加アーティスト決定

2016

おかげさまで94名のアーティスト参加が決定いたしました!
ありがとうございます。
11月26日(土)はスケブ交流会も開催。
詳細WEBはこれから更新しますので皆様是非ご予定くださいね♪
取り急ぎ感謝のご報告です。
be京都 http://www.be-kyoto.jp

| コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

京都ちーびず 生産者×アーティスト トークイベント開催 「黒谷和紙と綾部をしろう!」

11月3日(木・祝)、黒谷和紙を巡るちーびずリレーマルシェをギャラリーbe京都で開催致しました。

当初、単純に黒谷和紙さんのお話&販売会をと思っていました。
ですが、ちーびずと黒谷和紙のことを、もっと効果的に伝えることができる方法はないかと考え、
生産者側と和紙を表現活動に取り入れるアーティストが魅力を語りあう、パネルディスカッション風にすることにしました。

アーティスト代表は女性書道家の高岡亜衣先生。
実際に上賀茂神社でのアートプロジェクトで黒谷和紙に灯り作品や題字もかかれていたことを存じ上げており、
私が信頼のおけるアーティストの一人だったからです。

司会としてうまく引き出せるか緊張しつつも、結果として成功かつ新たなちーびずのステップを踏み出せたのではと小さな達成感があります。

トークイベント形式のリレーマルシェ

p1080366
(写真向かって右から 黒谷和紙協同組合理事長 林伸次様、岡田大希様、書道家高岡亜衣先生、ちーびず推進員岡元)

トークの構成は、

・ちーびずとは

・和紙ができるまで
 p1080372(映像を見ながら解説→現地の雰囲気や人のつながりを感じてよかった!)

・強さの秘訣
 p1080378(みんなで強度テスト→実際に試せてわかりやすかった!)

・手漉きにこだわる訳
 p1080381(手漉きでなければここにいないという林さんと岡田さんの思いに感動)

・実際使ってみて-アーティストの目線
 p1080420(使用感、海外からの視点→生の声がきけてよかった!)

・新しい挑戦-写真プリント紙としての開発
 p1080362(写真テスト確認・説明→興味津々!みんな共に開発に携わっている喜びで会場がひとつに)

・地域協力・綾部の魅力
 img_0819(黒谷和紙とともに育つ子供たち。岡田さんが生まれ育った綾部を語り参加者も応援したい気持ちになる)

・まとめ
 (正直、価格はやや高いが地域の協力とともにブランド力の高め黒谷和紙をみんなで応援しよう!)

・ちーたび紹介
 %e5%92%8c%e7%b4%99%e3%82%92%e6%89%8b%e6%bc%89%e3%81%8d%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86(ちょうど12月ちーたびがある!綾部にいってみたくなる)

 参加者の意見も取り入れながらと…いった感じで進めました。
以下ポイントを紹介していきます。

皮は紙に、木はインク。葉はお茶に。

p1080399

一見黒谷和紙で作ったカレンダー。ですが、実は地域で育てた楮の皮は和紙に、木の部分はインクに利用したカレンダーなのです。

p1080417

楮の葉は枯れてしまうため、パウチ加工して展示しました。
この葉はお茶に加工しているそうです。

楮を育てることで仕事を生み、雇用を生み出し、地域力が高まります。
私がずっと感じていたちーびずの壮大さ。
すでにスタートしていたのかもしれませんが、私の中で今回のリレーマルシェを通じて、黒谷和紙さんとのちーびず第一歩を踏み出せた気がします。

実験「強い紙を試す」

p1080378黒谷和紙と普通の用紙(カレンダー)をお配りし、実験。

p1080379ひっぱってみたり、破いてみたり。

p1080380左が黒谷和紙。右がカレンダー用紙。

切れ目がもそもそしているのは手漉き和紙の特徴で、コウゾの長い繊維です。
実際に手にとり実験してみると、よく分かります。

「コウゾはどれくらい大きくなるの?」と参加者から質問が。
今年は少し不作だったそうですが、大きくなると3メートルくらいの背の高さになるそうです。
アジサイのように株の枝を切って、そこからまた新しく伸びてくるそうです。

Photo Paperを開発する

p1080391

和紙に写真をプリントする…。簡単そうで実はすごく調節が必要です。
和紙は表面が繊維でケパケパしているので、給紙がうまく行きにくくプリンターにとってはやや辛いのが実情。

既存の黒谷和紙でプリントした後、開発を進めました。
黒谷和紙協同組合楮の配分を変えながら、生成りっぽいナチュラルカラーと白の2種類。

さらに写真愛好家が使いやすく、手漉き和紙の漉ける範囲での大きさ展開を3種。
何度も何度も椿の葉で表面をこするそうです。

p1080397

カメラ指導やカメラマン育成の他、企業様の販売促進などを手掛けるbe京都オーナー内山から紹介しました。
写真作品にとってふさわしい和紙の仮説を立てながら話を進め、「通常の写真プリントではしないくらいの粒子の粗さがかえって味になる」といった点や、
エンボス加工をする面白さなど和紙ならではの特色を解説しました。

p1080358

ギャラリースペースでは写真作品展が同時開催されており、和紙に行ったプリントは実際にこの日に展示されている作品から選びました。
見比べてみるとそれぞれの良さがよくわかります。
p1080420

書道家の高岡亜衣先生も京丹後宮津のお生まれ。
ふるさと丹後への愛が強く、丹後ちりめんに書道パフォーマンスを行うなど、メディアでも注目を集めている作家さんです。
トークイベント終了後、オール京都産で作品をつくりたいと思っており、すごく新しい作品が書きたくなった、わくわくした、と嬉しいお言葉を頂戴しました。

販売マルシェでは、
p1080384 熱心に紙サンプルをみてご検討いただいたり、

p1080408 実際に手に取って確かめたり。

p1080412 綾部から来てくれた司工業さんが

p1080424 その場でネームタグに名入れしてくれたり!

楽しくていっぱい作りました~◎
p1080365上林地鶏そぼろ丼は美味でした♪
京綾部ホテルさん、ありがとうございました。

p1080421完成した純米綾小町黒谷和紙ラベル付!
地元綾部の酒蔵、若宮酒造さんとのコラボ商品です。

p1080418床の間はランプ・クッション・紙布(しふ)でしつらえ。

p1080415人がつながって、後日、和紙に箔をひいてみることに!

p1080373 若手女性職人がつくるかわいい黒谷和紙商品も。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

というわけで、私も黒谷和紙になりました(笑)。
p1080425 img_9103
普段の私の仕事風景を、以前主人が黒谷和紙に描いてくれたものです。見た目も気持ちも優しくなりますね。

新たな一歩

毎日新聞さん、FMいかるさんが取材に来てくださり、適度な緊張感とほど良いテンポで進めることができました。
春に開催された、応援カフェ「布の文化」をきっかけに、これまで「食」が中心だったちーびずに新たなステップが踏めたのではないかと自負しております。

黒谷和紙は伝統工芸を担う職人さんの平均年齢としてはとても珍しくなんと40代だとか。
若手育成に力を入れて来られた先代がおられるから。
だからこそ、可能性はまだまだあると思います。

12月にはちーたび「レトロな旧校舎で和紙を手漉きしよう!」が開催されます。
是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

%e5%92%8c%e7%b4%99%e3%82%92%e6%89%8b%e6%bc%89%e3%81%8d%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86

| コメント (0)

«11/3 京都ちーびずリレーマルシェ トークイベント開催します!